心の中のみ武士の志!を原則に現代侍となった私のヘタレな生き様を記録し晒している日記です。
オレもマキナが欲しいです>挨拶










オレもマキナの契約者で超人的な能力を得て、俺Tueeeeeeeeeeeeeeeeeeeしたい願望MAXのK-sukです、どーも。


前々から気になってたマンガ、「鉄のラインバレル」を一気に大人買いしてきました。
どこ行っても売り切れで、konozamaでも売り切れ状態。

品薄で無ければ無いほど欲しくなるオレの性格上、どうしても欲しかったので、本気出して本屋探しに行きました。

以外に穴場だったのか…近所のライフに普通に売ってて俺苦笑いwwwwwwwwwwwww



そんなこんなでゲッツ!↓


鉄のラインバレル



ほんとは、少しずつ読む予定だったのですが、予想外に物凄く面白かったのでブレーキ効かずに一気に読んでしまいました><


これは噂通り、普通に面白い!



感想というか説明とか語りたいんやけどね、これ、多分、自分の目で読んだほうがいい!
オレがゴチャゴチャ言ってもしかたがないし、読むことを勧める。


ただ、エイリ曰く…「え?はぁ?これ、ロボットもんやろ?」
とっ!無碍で攻撃的なコメントを頂きましたがっ!鉄のラインバレルはロボット物に近いですが、この作品は、それだけじゃない!
SFチックな設定で、国家間と企業間の対立とかも上手く作られてるし、マキナ契約者の超人的能力、パイロットとしての資質と葛藤。
そして明かされていくマキナの謎やキャラクター達の過去…


これは、良いタイミングで絶え間無く「起」と「転」の展開があるので、もう読んでる側からすれば「えーーーーー!次は!?!?!!?!?」と、なってしまうぐらい、良い展開です。


そして鉄のラインバレルは既にアニメ化が決定しています。

公式URL↓
http://www.linebarrels.jp/


キャストも発表されてますね。

早瀬浩一:柿原徹也←藤岡乙
城崎絵美:能登麻美子←能登いいよ能登
加藤久嵩:福山潤←ルル(ゼロ)、悪役似合います(ry
森次玲二:中村悠一←フラッグファイターじゃなかったの?(ry
山下サトル:沢城みゆき←みゆきちいいよみゆきち
遠藤シズナ:植田佳奈←マリ見てのイメージが強いですが、関西弁でいけるから?
遠藤イズナ:釘宮理恵←くぎゅううううしたいが、恐らくアルフォンスみたいな感じになると予想
新山理沙子:下屋則子←俺の中では神無月の巫女のイメージが強い
石神邦生:中田譲治←意外にはっちゃけた感じ
緒川結衣:大原さやか←久しぶりのレイラさん


うーむ、、キャスト見ただけで早くみたいです。



鉄のラインバレル 1 (1) (チャンピオンREDコミックス)鉄のラインバレル 2 (2) (チャンピオンREDコミックス)鉄のラインバレル 3 (3) (チャンピオンREDコミックス)
鉄のラインバレル 4 (4) (チャンピオンREDコミックス)鉄のラインバレル 5 (5) (チャンピオンREDコミックス)鉄のラインバレル 6 (6) (チャンピオンREDコミックス)
鉄のラインバレル 7 (7) (チャンピオンREDコミックス)鉄のラインバレル 8 (8) (チャンピオンREDコミックス)


そして、ここからオマケ…


1.5?



昔の1.5巻は既に持っていまして、どの辺りが内容追加されたのかなと思って購入しました。
本編は追加されておらず、攻殻アニメ化にあたっての下書き小説やらボツ案が収録された物でした。
少しだけですが、損をした気分になってしまった;^^









だんだん暴走気味になってきてる気がする自分ですが、やたらみゆきちの役がきになってしかたがない。
みゆきちの男の子役とか俺の中で久しぶりですし、なんか(*´д`*)


他にさぁや辺りにも注目したいです。
秘書とか結構はまり役だと思うしね。




スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://7samurai.blog20.fc2.com/tb.php/789-61494678
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック