心の中のみ武士の志!を原則に現代侍となった私のヘタレな生き様を記録し晒している日記です。
これはどう読み解けばいいんですかね?>挨拶







うーん…辞任してしまいましたね。後任は小池氏みたいで。
相変わらずマスゴミの一斉の大臣の揚げ足取った報道にうんざりしつつも…


まぁとりあえず↓




・<久間防衛相辞任>原爆投下「しょうがない」発言で引責



久間章生防衛相(66)は3日、首相官邸で安倍晋三首相と会談し、米国による広島、長崎への原爆投下を「しょうがない」と発言した責任を取って辞任する意向を伝え、首相も了承した。首相は後任の防衛相に、自民党の小池百合子首相補佐官(54)を起用することを決めた。4日午後の皇居での認証式を経て正式に就任する。女性の防衛相就任は、前身の防衛庁長官時代を含めて初めて。29日投票の参院選を前に安倍政権は大きな打撃を受けた。
 昨年9月に発足した安倍政権で閣僚の辞任は、昨年12月末に事務所経費の不透明な処理をめぐって辞任した佐田玄一郎前行政改革担当相に続いて2人目。また5月28日には松岡利勝前農相が自殺しており、閣僚の交代は3人目となる。
 久間氏は首相との会談で辞意を伝え、首相も慰留はせずに了承した。首相は罷免しない考えを示しながら辞任を了承したことについて3日夕、記者団に「辞任は政治家、閣僚として大変、重い決断だ。この決断を尊重した」と説明した。
 久間氏は6月30日、千葉県柏市での講演で、太平洋戦争終結時に米国が広島、長崎に原爆を投下したことについて「あれで戦争が終わったという頭の整理で、今しょうがないなと思っている」と原爆投下を容認したと受け取れる発言をした。翌日には発言を撤回し陳謝したが、一方で辞任は否定。首相も野党の罷免要求に応じない姿勢を示したが、参院選を控えて参院自民党や公明党を中心に与党内から批判が高まったため、久間氏が3日昼に辞任を決断した。
 後任に決まった小池氏は、小泉内閣で環境・沖縄北方担当相を務めた後、安倍政権発足時に首相補佐官に就任し、首相の公約でもある日本版NSC(国家安全保障会議)創設のための法案をとりまとめた。首相は3日夕、記者団に「安全保障担当の補佐官として安全保障政策に精通し、さまざまな情報も把握しており、各国の外務大臣、防衛担当大臣とも面識がある」と起用の理由を説明した。小池氏の後任は当面置かない。


ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070703-00000050-mai-pol




うーん…きっぱり辞任はおkですね、後を引くような形はダメだ。
松岡大臣のようにならなくてよかった。


個人的に言うと、久間大臣が言っていた事、主張していた事もわからんこともない!ただちょっと配慮が足りなかった!そこが惜しい。
言ってる事はあながち正解なんだよね、実際。

戦争ってどこをもって終わり?って事になるし、長引けば確実に条約無視したロシアが北海道を占領していた…と、最悪のシナリオに100%なっていただろう!
そこは正しい、要は原爆投下でジリ貧になっていた日本の幕引きという点では、戦争の終着点だったのかもしれない。

しかし、原爆投下を「しょうがない」というニュアンスで表現がまずかったね、もうちょっと上手な表現は無かったのかな?

「残念な事に」とか色々表現あるやん!




ついでにちょっと言ってしまうと、俺は戦争中に生まれていない、戦後生まれたS60生まれで、戦争?原爆?って言われてもイマイチぴんと来ない…(京都にいるからって事も影響しているが)
今の若い人、これから生まれる人は原爆投下どう受け止めるんでしょうね?ちょっと興味あります。
広島、長崎の人の認識と他の県との認識…というか思い入れ?みたいなものもきっと違うと思います。その認識の差が生じているのがダメなんですけどね...
オレとしては日本の歴史上の出来事としか認識出来てないが、それでいいんだろうか?昔の人の記憶、経験を継承する事は難しいですね…原爆記念館とか行けば何か感じる事が出来るだろうか…うーん、ムズカシイ...


まぁ、今回の件は新しい面から捉えると「日本は原爆投下の事は絶対許さないぜ?」っていう意思表示と読み解いてしまっていいんだろうか…?w
もっと深く考えると「従軍慰安婦決議案?www日本の内政に口出しするんじゃねーよ!何様だヴォケ!」って事なのかな?

久間大臣の最後のアメリカへの意思表示?


考えすぎですかね、俺の;^^



ただ、防衛大臣ってのは国を守るのが仕事なんだから、極力人事は変えないでずっしり硬くずっしり構えた方向性でいって欲しかったね。
トップが変われば中まで変わってしまうので、この今の日本の危機を乗り切るには、やはり長続きしてほしい所です。


まぁ、ますます選挙前にして日本国内もカオス満載になってきたようで、オレも心配です…






追伸…

公明の創価学会はカルト教だし、民主主義の鉄則「政教分離が出来てない出来損ないのカス軍団だから、いちいち久間大臣の辞任要求とか出してしゃしゃり出なくていいよwwwwwwwwwww



公明も今回の件でダメージ受けたくないから辞任要求出したんだろうな…
創価学会員バカはすぐに裏切り行為に走るから嫌われるんだよwwwwバーカwww
与党なら少しは連携するって事を覚えろよwwwwwwwww


自民党は議席は減るが政教分離出来てない公明党とは縁を切った方がいい。それだけは言える。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://7samurai.blog20.fc2.com/tb.php/540-45b396ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック