心の中のみ武士の志!を原則に現代侍となった私のヘタレな生き様を記録し晒している日記です。
最高難易度の可能性あったわ>挨拶





忙しかった一つの理由に、ここ最近の日経平均やら金融全般チェックに腰を据えてたからっていうのあった。
コロナ発生でしばらくは下落相場に乗っとったけど、5月から空気が変わった。
例年でいけばセルインメイで下りが早まる展開なんやけど、金融緩和の影響で下がらず謎の上げで、コロナからの相場に上手く乗れてたのに5月中盤以降はその幅を縮めてしまう展開になってしまった(泣


今日はもうソース貼るのもちょっとめんどくさいから、適当に雑多な感じで書いていくけど、
まず5月の状況から。

日銀含めて米でもEUでも、バンバン金融緩和策出して市場にお金をばら撒いてジャブジャブの展開になってた(この時点でわしは緩和しても限度あるし効果は限定的やと思ってた)
結果として、世界の主市場で行った影響で、妙な小バブルが発生してたくさいw

なんでわしがその緩和の効果をガン無視したかと言うと、材料として【コロナ】【決算どこもクソ】【経済停滞】【米中再燃】と下がるしかない要素しかなかったから!
けど結果的に、緩和祭り+原油の戻し(減産)+悪化を既に織り込みの可能性って事で日銀パワーで5月からはずっと上げ続けていく…言い換えれば株価の値段と実体経済が乖離する妙な状況になっていった。
こと特にアメリカとかは指数と実体がもうなにこれ状態に拍車かけて黒人問題で暴動が併発してたのにも関わらず上げっていう謎展開やったしな。
(※実経済と乖離してるって言ったけど考え様によっては株価が先行指数で実態がそれに追いついてくるという考え方も存在すると補足しておく)


で、6/10(水)通過して、今回のSQはもうこの価格帯でこの上げ雰囲気で行くんかなと思ったら木曜から急落っていう、やっぱりMSQやから大荒れの展開になった。

※さらに補足すると5月中盤から後半でわしは一旦売り目線からは撤退…手痛い損失となった;;


-------------------------------------

・NY株暴落、1861ドル安 史上4番目の下げ幅

 【ワシントン=塩原永久】11日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は暴落し、前日比1861・82ドル安の2万5128・17ドルで取引を終えた。下げ幅は史上4番目を記録。新型コロナウイルスの感染拡大「第2波」への懸念に加え、米景気低迷が長期化することへの警戒感が強まり、売りが殺到した。

 ダウ平均の下落率は6・9%に達した。ハイテク株主体のナスダック総合指数も527・62ポイント安の9492・73と大きく下げ、5・3%の下落率だった。

 米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長が10日、経済活動の復調まで「長い道のり」があると言及。FRBが2022年末まで事実上のゼロ金利政策を継続する予測を公表したことで、米景気回復を期待した投資家の見通しが修正を迫られた。

 市場はリスク回避の姿勢を強めており、金や国債などの安全資産に資金が流入している。米長期金利の指標となる10年債の利回りは0・6%台まで下落(債券価格は上昇)した。

 銘柄別では、ゼロ金利の長期化で収益が圧迫される不安が生じた金融機関が大きく下落。航空機ボーイングも大幅に値を下げた。原油先物相場の下落でエクソン・モービルも下げが目立った。

 ダウ平均下げ幅の1~3位はいずれも米国で新型コロナ感染が拡大し始めた3月に記録した。4月下旬以降、全米で段階的に経済活動が再開されているが、テキサス州などの南部を中心に感染者が増加している。経済活動を停滞させる外出・営業制限が再び実施されかねず、景気の先行きへの警戒感が強まっている。


ソース:https://news.yahoo.co.jp/articles/63a8e7cb3506ced0effc746545a6cf016e198a6b

-------------------------


を受けての金曜スタートっていう最悪の展開からで笑うしかなかったwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


結局、緩和緩和で作ってた謎の小バブルが中途半端に炸裂してしまったんかなーと思ってる。
今書いてる現在、ダウは半値戻しみたいな感じになってるけど、この小バブル続けるんか一旦リセッションに向けて動くんかは専門家の中でも意見分かれてるし、わしもこの点に関してはわからんし予想と分析がし辛いわw

そこの問題に米大統領選挙@11月の問題まで乗っかってくるし難易度が高すぎるしトランプの予想なんかできるわけがないw


っていう所も含めてアメリカの影響を多大に受ける日本経済(日経平均)は5月途中から高難易度やった!っていうお話でした。


今後の危険なファクターというか要素としては…


まず6/16やね…

------------------------------

・米運輸省、中国航空会社の旅客便乗り入れ禁止へ


米運輸省は3日、中国の航空会社によるアメリカへの旅客便の運航を6月16日から禁止すると発表した。中国が米航空会社による中国便の運航を拒否したことへの対抗措置という。アメリカと中国は新型コロナウイルスへの対応や香港の自治をめぐり対立を続けている。

(以下省略・一部引用)


ソース:https://www.bbc.com/japanese/52916249


---------------------------


これ、どーなるんやろうなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
発想かえれば、米中互いに直接行き来出来ない場合、ちょうど中間にある日本が両方の国のハブ空港みたいになって機能しそうなイメージもあるけどなw
実際はどうなるか不明やけど、6/19から本格的に日本経済が再起動しそうな空気も流れてるし(6/19に日本全国の移動を本格的に解禁)で、どうなるかやけど、一番の本命は…


ダウSQ日が6/19


これ、ちょっと警戒しときたいなw



まぁ考えすぎてもしゃーないし、6/19までは持ち越し厳禁で短期売買に徹するべきなんかもしれんなっていう、どうでもいいわしの心の中のお話でしたwwwww


以上!
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://7samurai.blog20.fc2.com/tb.php/2014-eb5ff401
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック