心の中のみ武士の志!を原則に現代侍となった私のヘタレな生き様を記録し晒している日記です。
やっぱ神羅電気動力株式会社ッ!>挨拶







まずはタイトル通り、FF7Rをクリアしてしまった…
ほんまはもっと時間かけて、細部まで作り込まれたミッドガルを観光したりマテリア成長拘ってみたり、なんというか面白すぎて正直な所クリアしないままミッドガルに滞在してようかと思ったけど、やっぱり神羅ビルに捕まってるエアリスほったらかしにしてミッドガル観光は目覚めが悪いし、重い腰を上げてクリアしました(既にコロシアムでLvカンスト状態で消化試合感覚)やったけど、いい意味で期待値を遥かに超越したクリアとエンディングでした


で、今回の感想文、何から書いたらいいか非常に迷う所でもある。
シンプルな感想という意味では、




FF7Rは正真正銘の神ゲー確定。




という評価をしたい。
もう神ゲーなんやから言葉の説明やらは不要かとも思ったけど、書くことでわしの中で新たな何かが得られるかもと思いもう少し書くことにするわ。

そもそもいつもなら、(わしの生態では)ラスボス寸前やけど物語(ゲーム)が終わってしまう焦燥感や喪失感が強くなってラスボスを倒したくない病が発動して無駄に街歩いたり戦闘狂になったりしてゲームの進捗具合を遅めてしまって、クリアし終わってエンディングに達成感と感動がありながら、心のどこかでもうこの仲間やパーティーと旅をすることは無いんか…もうこの世界では冒険出来ひんのか…という寂しい気持ちがあるから、ラストは中々腰が上がらない感じになってしまうんやけど今回のFF7は素晴らしすぎて久しぶりに最高度の達成感と感動と予想外の怒涛の展開からの次の未知なる冒険に出かけたくなる続きが気になるを超えた新たなる一歩に胸躍る興奮があった。
FF7Rにはそれがあった。そうシンプルに伝えられへん何かがそこにあった!。


まずは順を追ってのリメイクにあたってのストーリー内容やら、ゲームシステムやらを旧7と比較踏まえて語っていきたい。


・まずはストーリー
元ソルジャー】を自称する大きな剣を持った傭兵【クラウド】がミッドガルで【ティファ】に再会した所から話はスタート。
星を救う(とか吹いてるただの環境テロリストの分家)事を大義にした団体【アバランチ】に雇われて、ミッドガルを建設し【魔晄】という力を星から吸いだす【魔晄炉】を建設し人々の生活を支配し世界規模で躍進する【神羅カンパニー】の魔晄炉を爆破計画に参加。
作戦上でアバランチのメンバー【バレット】、花売りの女性【エアリス】と知り合う。
神羅の工作員、通称【タークス】と戦いながらも神羅カンパニーの表の顔と裏の顔を見つつ神羅が秘密裏に行っている実験と真の目的に迫りながらもエアリスが神羅に攫われてしまう。
クラウド一行は仲間のエアリスを助ける為に神羅本社に潜入し、かつての戦争で活躍した伝説のソルジャーで英雄【セフィロス】の行動に困惑しつつも、無事にエアリスを救出してミッドガルを脱出する...


というのが今作の大まかな内容です。
旧FF7(以下旧7)と比較しての話になると旧7のディスク1の中盤から後半さしかかる前辺りまでの内容ですね。
旧7がディスク3枚組という所を踏まえると、リメイクも2部作から3部作になるみたいな話になっとりみたいやし、プロデューサーの今回のリメイクがミッドガル脱出までな理由に、広大で細部まで拘ったミッドガルにする為って事みたいやけど、これはこの通りで大変すばらしいミッドガルになってたしこれで良かったと思う。

ただストーリーに関してやけどわしの考察踏まえての話になるけど…


㌧でもないネタバレが含まれる可能性が高いので記事後半(具体的には折り畳み)の部分で思う存分書くので悪しからず。


まだネタバレしたくないソルジャーは気を付けて頂きたい。



・次にキャラクターとか

旧7は正直な所言ったら悪いけどいい意味でただのポリゴンのカクカクでキャラクターに味がある程度やったけど、リメイクにあたって味どころかお皿に飲み物も付いてきた!っていうぐらいキャラクターに深みが増した。
表情が付いてセリフの時の顔やら声やらで一層のストーリーの没入感があった。ただのポリゴンが角ばって動いてるんじゃなくて、そこにはちゃんとそういう人物が居るというのが良かった。
イベントシーンでもちゃんと、キャラクターの位置関係やらカメラワークやら絵の構図に至るまでFF7を演出する上で最高の描写になっててますますキャラクターが敵味方モンスター問わず光ってました。
クラウドは相変わらず中二病、ティファは元気格闘娘、バレットはやかましいおっさん、エアリスは不思議、レッド13はふさふさ笑顔、タークスはかっこいい、セフィロスはセンスの塊で、どのキャラも旧7を上回ってました(強化されてた)

特に脇役のビッグス、ウェッジ、ジェシーなんかは声と表情が入ってよかったと思うわ。

また、新キャラとしてアニエンを始めウォールマーケットの面々も一層のミッドガルスラムの光と闇を照らしてる感あって良かったと思う。



・戦闘システム面あれこれ

これはPLAYする前からひょっとして…やっぱつれぇわの二の舞でポーション連打のクソゲーの予感か!?と覚悟をしてたけど、実際遊ぶとFF13RLベースでポーションゲーじゃない感じで非常に良く仕上がっており、コマンドゲーとアクションゲーの良い所を両立させた良いバランスに仕上がってました。

戦闘の基本は敵のヒートゲージを溜めてバーストさせてダメージを与えるという感じです(固い敵とかは特に)
ヒートゲージは相手の体制崩したり、弱点の属性当てたり、相手の背後回ったり、特定のアクションの後に攻撃したりと結構幅があった。

また場合により敵の攻撃が強いので積極的に攻撃を喰らわないという方がいいです。
敵の背後に回る、ガードする、緊急回避(Xボタン)で避ける、敵と距離を開ける(遠距離戦=バレット・エアリス)と工夫も必要で、敵もそれを踏まえて行動してくるからどうするか判断迫られる場面もある。

そして自由に戦闘フィールドを動き回れる様になったおかげで攻撃効果の表現の幅も広がった。
敵に攻撃するなら自分で近づいて攻撃する必要(遠距離攻撃は必要なし)があるし、魔法もただ唱えて発動して効果が出るんじゃなくて、ファイアなら火球が飛んで、ブリザドなら一旦氷の粒が飛んで相手を凍らせてから氷の塊攻撃、サンダーは落雷するから命中率は100%、エアロは緩い風当てた直後に竜巻で吹き飛ばし等の、本格的な表現になったなぁと思った。
飛んでるモンスターもほんまに空中を縦横無尽に飛ぶからジャンプ攻撃したり、バレットで撃ち落としたりとか…変わった部分では、毒攻撃は地面が毒沼みたいになって、その部分で立ってると継続ダメージ喰らう様になったとかなw
旧7で表現出来ひんかった部分が全て詰ってる様な表現というか発想も進化してました。

そういう意味でFF13から結構手を加えたなーという感じで戦闘フィールドを自由に動けるからこその普段見る事のないモンスターの背後等のこだわりも見られて良かったですね。
あと戦闘の奥深さを飾るという部分でやはりFF7と言えばのマテリア!これの使い方次第で今作の難易度は段違いに変わってきます。
上手く使う事で強敵でも割とあっさり倒せたりします(バハムートはちょっと強かったけど;^^)

※具体的な使い方は長くなりそうやし今回は割愛します

武器成長システムも今までと同じでレベルアップに伴ってスキルポイント振っていく感じで序盤はどういう振り方していくか悩むけど、そこまで悩む必要は無い(結局最後は全部取得するしw)
アビリティーも武器固有のアビリティーを習得すると武器を外しても使えます(FF9のイメージ)


総合的な話で旧7とのシステム変更点まとめると
マテリア・武器成長は旧7と一緒、戦闘システムはFF13にあったバーストのシステム採用で、FF13LRにマテリアと武器成長盛り込んでアクションとコマンド両立させて自由度増して、操作キャラそれぞれの特性を生かした戦闘システムになっている所がFF7Rの特筆すべき点やと思う。

ただ…戦闘の唯一ダメな点は、敵が自分が操作してるキャラクターを執拗に狙ってくる点やね。
ヘイト値みたいな見えない値でもあるんかなと戦闘中棒立ちしてもすぐに向かってくるし、操作キャラにヘイトが向く仕様なんやろうね(そうせんとアクションゲーとして成り立たないという側面から致し方ないという所は理解してる)
対策としては敵のヘイト向いてきたら操作キャラ変えて攻撃→向いたら攻撃みたいな事すれば割とすんなり戦闘を運べたりします。
このテクニックは知ってて損は無いと思う。


ほんで忘れてはならないBGM

冒険を飾る上で欠かせない曲やけど、旧7の曲がたくさん引き継がれてて嬉しかった。






FF7で耳蛸になるぐらい聞いたこの曲やけど、実は通常戦闘ではあんまり流れないという…
どちらかというとちょっとイベント寄りの曲になったけど、やっぱこの曲は通常戦闘って事で戦闘中に聞けます。


・更に戦う者達




何度も申し上げてるがわしの中でのFF7の曲と言えば、代表格のこの曲、ボス戦のこの曲!
初っ端のこのギター音がリメイクでも聞けてほんま嬉しい。
この強敵と戦ってる感はんぱない曲は、リメイク版でも強敵と戦ってる時にしか流れへんからはんぱなかった(表現力が失われた魔晄中毒者感)

ちなみに原曲↓




旧7のリメイク曲ばかりどうやこうや言うてもあれなので、今回(恐らく)新たに収録された曲なんかも紹介。
この2曲が特に印象に残ってる。


・Collapsed Expressway (Field)




・Collapsed Expressway (Battle)




5番から6番抜ける時に通った崩落トンネルの時に流れるフィールド曲と戦闘曲。
この2曲、段違いで良かったわ。
わざわざ遠回り(ぇ をエアリスにさせられて通るんやけど、結果としてこの曲聞けて、雰囲気もある場所で戦闘もノリノリで行えました。
これ、曲の雰囲気が浜渦さんっぽいけど…またスタッフロール見て確認してみるかw


次は冒険の合間に撮ってたSSの一部を貼る


廃れた初心者の館

無残な姿の初心者の館くん…

コロシアム優勝w

ファンクラブ結成早すぎw


おいそこ変われクラウドw

おい、そこ変わって(殺意

チョコボ1

チョコボ2

サブクエ中のチョコボ。
さり気にゲーム内で間近でチョコボが見られるイベントやと思う、フサフサで7番プレート落下でびっくりしてて怯えて震えててちょっとかわいかった(チョコボ愛好家)


神羅建設

神羅建設…子会社っていうかグループ会社やな。
改めて神羅という巨大な事業グループの大きさを実感できました。



神羅エントランス1

神羅エントランス2

神羅エントランス3

神羅本社のエントランスで記念撮影してみたwwwwwwwwwwwwww


ティパンツ1

ティパンツ2




あ      ほ     く         さ



  ,. t::::{:: ̄ ̄ ̄ ̄::::::::>x, / r----------------------------、 .\////        `ヽ、ヽ、ヽ、
:::::::::::::Vム:::::::::::::::::::::::::::::::::: /   :|  .┬ ┌  、  ! r'⌒Y:ヘ ./ ∧   |   \/           \:\:\
:::::::::::::::Vム:::::ニニニ::::_::/   .:.|  _j| ..ヒ  |\| 乂_ノ  ∨ /¬,  |    \              \:\:\
::::::::> ' ´       /     ::|                         |      ヘ       _       .\:\:\
≠    | ̄7___j_       ::|                         |     _:ヘ___/.: ハ       .\:\:
      |  {:     _j       :|   SHINRA COMPONY COLTD.   |     L_____}  |           \
      ∨__ノ ̄ ̄ 7       :L______________ノ         .|   ヾ___,ノ
      ____     .j                                   │     ,.--、
     {  |:┴─‐:┴-:i                _                    r-'-----f::i .ハ
     {  |:rt----:t--'    .Y´:::::' ヽ     〃   ヾ      /ヾ:::ハ      t_____ノ  }
     ゝ-- '     .{ /    |:::::::.  }     {{     }}     {   .:::::::}      .j    ヾ--:'
            ∨ /   ヾ:::::::::ノ      ヾ zzz,ノ      ∨:::::::ノ     /
                ∨ /    _______________       /
               ∨   _/| | | |::::::::::::::::::....... . .......:::::::::::::::::::| | | | ト、  ./  スパッツってどういう事…
              ヽ_/| | | | | |:::::::::::::::::::::::i : i::::::::::::,'´ `;::::| | | | | |_ヽ_/   わしの興味本位で撮ったSSどうしてくれんの?
                    | | | | | | |:::::::::::::::::::::::i : i::::::::::::ヽ- '::: | | | | | |
          _,...  --- | | | | | | |:::::::::::::::::::;::': : :.、::::::::::::: : : : | | | | | |---    _
        x<  〃 ̄::::| | | | | | |:::    ::::::||::::.     :::::/| | | | | |-:.....ー-----\
        /.::'´   {:::::r=::| | | | | | |、     '::,:::||::'     , '|_,| | | | | |::::r----j::::::}  ヽ
      {   `ヽ、 r‐ k | | | | | | |::ヽ  、  ヾ:::/    ,:':....|: | | | | | |::,'         ',
      |     ::::ヘ_  _,. | | | | | | |:::::::\  ー‐‐ '´/:::.. |: | | | | | |:'、            }
      ト、_    ::ヽ  i:| | | | | | | :::::::::\    /:::     |: | | | | | | ヽ         リ
      V   ー─-、 Y...| | | | | | |  :::::::::::≧::≦:::::::.     |: | | | | | |   ヘ      /


例のバイク1

例のバイク2


ハーディ=デイトナですね、、フェンリルやないですね。
ちょっとだけモデリング変わった?


6番

何気なく見た六番魔晄炉


そんな中今作ぶっちぎりでいいなぁ!と思ったのが神羅の中の本社紹介してる所。
ミッドガルを細かく作るから分作になったって言ってたけど、このクオリティなら問題ない、むしろ感動したわ。
ここまで作り込まれると…現実に存在してそうではある(シンラ・テクノロジー・ジャパンの話はNG)


神羅観光1

神羅観光2

神羅観光3

神羅観光4



最期に…
???「レッド13出てきたら写メお願いします」
わし 「わかった」

わし...(やばいな…ミッドガル脱出までやしほとんど出番無いし終盤やし扱いがNPCやん…)


ってわけで、元気が無いレッド13くんで許して下さいw



13くん


しっぽの火力で元気かどうか判断出来そう(ヒトカゲ感)
バレットのレッド13の寸劇イベントは結構面白かったなw
バレットがレッド13に握手求めて尻尾の火でジュッ!と焙ったり、お前笑えんのか?笑顔やってみろって言ってレッド13に笑顔させた瞬間にお前は笑わん方がいいわ…みたいなこのコンビ嫌いじゃないw



ってなわけで、これがわしのFF7 REMAKEの感想文というかレビュー的な内容になります。
早く続編をやりたい所ではあるけど、やり込み要素あるみたいやしハードモードでちょっと散策してみようと思う。

作品として非常に面白いので、次回作がいつ発売かわからんけどPS4あるなら問答無用で買って間違いない神ゲーやからやった方が良いでしょう!


・FINAL FANTASY VII REMAKE公式HP↓
https://www.jp.square-enix.com/ffvii_remake/


以上!

↓そしてここからは物語の核心に触れる事を書くのでネタバレや未クリアの方は読まない方がいいです↓














まず初めに言いたいけど、エンディングとんでもない事起こったなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
想像もしてなかったけど、え!?え!?えええええええええええええええええええええええええ!!が連続して起こって理解が追い付かへんかったというより、狂喜乱舞やったと言った方が正しいな。

良い方向でスクエニは裏切ってくれたと思うし、ファンがそう求めてるならそういう世界があってもいいとさえわしは思ってる。

世界中のほとんどの人が思ったはず…エアリスが死なずザックスも生存してる未来…ありえたんやと!
もうエアリスが死なずザックスが生きてる世界でFF7の続きが出来るってだけで、もう気になり過ぎて頭が魔晄でライフストリームに飲み込まれて精神が星を巡る様な感覚やった(魔晄中毒者)


つまる所、今作のFF7 REMAKEはただの旧7のフルリメイクってだけじゃなくて、全く新しい結末に動き出した完全なる新作になってしまったという事や。
FF7Rをただの焼き増しとかリメイクやろ?っていう人はプレイした事が無い人確定って事でいいです。
エアリスと出会った段階で旧7と何か違う違和感を感じると思う。


というわけで、ネタバレありきでFF7Rのストーリー振り返るとする。

まずは【フィーラー】こと運命の番人やね。
あの世界にうじゃうじゃいる黒いオバケみたいなもんです。
こいつらの役割というか存在は、その人の運命というか星の定めに従った流れになる様に徹底的に動きます。
もうちょっと踏み込んで言うと旧7と同じストーリー展開になる様に妨害したり協力したりします(重要
ちょっとでも旧7ストーリーから外れた展開をしようとすればフィーラーが邪魔して軌道修正を図ります。

具体的な例のとして、伍番魔晄炉をテロしに行く時に原作ではクラウドが行く流れやったけど今作では参加しない方針になって、翌日の決行日に都合よくフィーラーが表れてジェシーが足怪我してクラウドが旧7の通りに作戦に参加…が良い例かと。

他にも教会でエアリスとクラウドが再会するシーンでもフィーラーがレノ達を妨害というかエアリスを助けてるのも良い例かもね。


もっとシンプルに言うと、フィーラーが出てくるシーンは旧7とのストーリーの違い(分岐しそう)が発生しそうな時に出てきて強制的に旧7の流れにしてしまうって事やね。


そのフィーラーの旧7の運命は、キャラクターの生死にも関わってる。
ビッグス、ウェッジ、ジェシーの3人が良い例
旧7やとこの3人は7番プレートの事件で3人共死んでるし、今回の所でも死ぬ前にフィーラーが纏わりついてた。
けどウェッジに関してはその後、瀕死の重傷やったけどクラウド(またはエアリス)がウェッジを囲ってたフィーラーを払ったから助かったんかなとわしは考えてる。


そもそもこのフィーラーってなんやねんって話に戻すけど、最初にずっと見えてたんはエアリスだけやった。
クラウドが初めてエアリスと出会った時にエアリスと触れてクラウドもフィーラーが見える様になったけど…感染するんか?w
他にもエアリスは未来の出来事(自分が死ぬ所まで)断片的に見えてるっぽい節もあるし設定モリモリで最高やなって。
で、フィーラー見える様になったらその人らも断片的に未来見えるんかなって思ってる(ティファやら13は旧7のイベント見えてたし、クラウドはエアリスのあのシーンを見てたし…あの涙の理由は未来見たからなんか、それともザックスの記憶からやったんか…)
ますますエアリスには謎が残るばかりで、ホーリーの力かなんかなんか?
ツォンには見えへんけど、ルーファウスには見えてたんが謎やねんけど…他の要因として星の運命と関係ある人しか見えへんとかそういうのもあるんやろうか?


という流れからのチャプター18のミッドガル脱出後に衝撃の展開やったな。。。。
エアリスから改めてフィーラーは運命の番人で、乗り越えれば未来は変わる…つまり旧7の結末じゃない方向に物語が動き出すって事。
そして、ここが運命の分岐点、分かれ道、未来は白紙って事で、フィーラーの壁を越えてフィーラーを倒して、旧7のストーリーとは違う展開になる誰も知らない物語の始まり(という理由からエアリスは白紙と表現してるんかな)

またセフィロスも、俺は消えたくない、クラウドお前を助けたい、共に運命に抗っていかへんか?って言う辺りセフィロスも未来が見えてるんやろうね、エアリスと同様に。
その理由から両者は共に共通の知ってるっていう事になるんやろう。


てなると、エアリスとセフィロスは旧7の世界からやってきた?
星の記憶を読んで知ってる?世界がやり直し?

ますます謎が増すばかりで面白いw


そしてザックスの件。
フィーラーを倒して世界が星の運命から離れて新たな道を歩む段階で、過去のザックスにも影響が…
本来の旧7のザックスの役割は、魔晄中毒で廃人になったクラウドと一緒に脱出するも途中で殺されて、バスターソードをクラウドに託すっていう役割と、廃人になってたクラウドがティファと再会し、ジェノバ細胞でザックスとティファの記憶読み取って都合よくソルジャーやっていう事になるんやけど…そもそもあのエンディングでザックスが「勝った マジか」って言ってるし、後ろに映ってるミッドガルも気のせいか、魔晄炉が無いような気もするし謎が多すぎる。
途中で風で飛んでくるパッケージの神羅の犬が全然違うマスコットになってるし…あれはクラウド達がフィーラーを倒したから、本来死ぬ運命やったザックスも助かったっていう解釈でええんかな?
気になるのが、そのパッケージの左上にoriginalって書いてあるんもなんかのヒントなんかとも考えてる。

そしてフィーラーの運命で死んだキャラクターウェッジなんかがザックス同様に生きてたんが嬉しいね。
(机の上にジェシーっぽい手袋もあったし生きてるんやろうね、きっと)


と、様々な考慮を考えるとあのエンディングは改めて言うと次回作は旧7の続きじゃないのは確実で物語は新たな展開を迎えるのは間違いない。
星の秘密、エアリスとセフィロス、白紙の物語、気になることばかりの次回作で嬉しさが増すね。


そして世界がどうなったか知りたいよな、今は大まかに2つ(ないしは3つ)考えられるな。


①旧7の世界の結末(フィーラーを倒さなかった=PSのFF7…エアリス死んでセフィロス倒して終わり)
②今作FF7Rの世界(フィーラーを倒した世界=星の運命に強制されなくなった)
③ザックスが生きてる世界(クラウドと一緒に生還した世界)



難しいのが現状置かれてるFF7Rの世界が一体どこなんか?という所が物語を加速させてユーザーが楽しみにしてる所やと思う。
②の世界が③の延長戦上なのか、つまり過去を改変した上でその世界でFF7Rの物語が展開するのかどうかっていう所が気になる。
③はそれとも単純にフィーラー倒したからそういう未来もあるというエアリスが未来(実際は過去やが)の可能性を星から見ただけなんか、色々と気になる終わり方かつ、怒涛の展開ですげーよな。

わし個人としては③の世界線上でFF7Rが続いて行ってほしいけどな、逆に見てみたいし…けど贅沢言うたらあかんなw
エアリスが死んでなくて、ザックスも死なない未来はあったんや!というハッピーな未来がありえる希望的な終わり方で続編がまた出来るっていう事だけでも十二分に面白いやろうしな。


つまり、初めてFF7R(FF7シリーズ)を始めて遊んだプレイヤーはこのエンディングで120%の感動を得たと思うけど、
旧7でエンディングまで遊んだプレイヤーはこのエンディングで10000000000000000000000000000000000000%の感動と衝撃を受けたとわしは思う。
言い換えれば旧7をやってたプレイヤーへのご褒美やな。



そして今後の展開(希望)やけど…
エアリスのラスボス化、ちょっとありそうでちょっとだけ震えてる・・・メテオはあかんけどホーリーも同様にあかんのでは?と勝手に思ってるしそうじゃないと願ってる。。。エアリスとセフィロスのメテオホーリー合体してとんでもない事になるみたいな;^^

あとはザックスのパーティー参加、これは絶対ありそうよな…いやそうであってくれ!いらっしゃいませー!

大穴としては…セフィロスのパーティー参加も…場合によってはありそうよなw
その場合はラスボスはザックスとエアリスで、クラウドは真のソルジャーになるためとかなw


まぁしょーもない事も書いたが、FF7Rの続編はとんでもない事になるのは間違いないから、今から首を長くして待ちたい。


          \       \.     i|: ∨    '"⌒Ζ__
         __> .,__   \   i|. ∨  ∠ -――< ̄
        ア   ´⌒`\.   \ |∨ /      ⌒\
        ,/     /⌒\_  ∨ -=ミ  ‐- _  ミ  \
  ー―‐=≦  ____ ィ(   ィ ⌒i:\    \   `  、\   ー‐ァ
    `⌒ア¨´ /   / ./   i| | \    \  、  \ `<⌒´
     / ___/   /  ./ ./.| i| |  \    ヽ \   >‐┘
   //´7´   ./   / ./ | i| .ハ     \    、  `ア´
  /   /    /   / ./| ./|/|/      /\    ∨ /
     ,     イ   /  L|/__       ィf苡ア ヽ   ∨ニL
     / /∨  /|  苅芳^   r  ^¨¨´   | \. マニ{_
    .//  ./  / i| /`¨´     i|       |   \ 寸ニ{_
   /    ./  /  | .′      |       |   |\マニ{_
       ./⌒i∧  l|/ 、     |       |    ;ニニ\ニ}  __
           ∧ |、 \     _ ´     /i|  ./ニニニニ|==i____
           ∧ l \  、 - ‐一  ´   仁|  /ニニ,.斗-‐|==|__: : : `\     _
            ハ|   \( \   ̄   イニニ| ./>'"´: : :__〈 ー=' 〉: : : : ̄``弌 、__,/ 〉
                 /_> 、___. イニニニ|/ : : ; ィf  ̄ : : : ̄ : : : : : : : : : : : 〈 〈__/
                 マニニニニニニ/: : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\__〉
                 /マニニニニ/: : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_:/⌒〉: : : : :∨
                 ./_/ニニニニ/ : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / /  /! : : : : : ∨
                 / /ニニニニ∧ : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | iL_,/ ,! : : : : : : ∨
                i|/ニニニニ/: :∨: : : : O: : : : : : : : : : : : : : : : : :``ー‐' : : : : : : : : ∨
                 /ニニニニ/: : /: :O: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :__〉
                   ,ニニニニニ/: : /: : :/\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_,.。s≦7
              |ニニニニ./: : : \:〈  /: :O: : : : : : : (  ): : : : : : : : :__,.。s≦ニ-‐マ¨´
              |ニニニニ/: : : : : /\V: : : : : : : : : : : :__,.  -======一 '""´    |
              |ニニニi| : O: :/: : : :\__,. -=ニニ=‐ ¨´ ̄              ト
              |ニニニl|O:O/: : : : : : :{ニ=‐<_  - 、                  i \
              |ニニニニ\_,/__,. -=ニニニニニ= → 、               ヽ
              |ニニニニ|  | |ニニニニニニニニニニ.ム                  ∨
              |ニニニニ|  | |ニニニニニニニニニニニム                  ∨



以上!
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://7samurai.blog20.fc2.com/tb.php/2007-56ea79f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック