心の中のみ武士の志!を原則に現代侍となった私のヘタレな生き様を記録し晒している日記です。
letting me down,letting me down,letting me down,>挨拶



先週末辺りから嫌な予感はかなりあった、チャイナショック起こった時と結構空気感というか雰囲気あった(少し過剰な表現やがなw)
まずは今日の午前、日経は死んでる。
節目の21000割れ起こしてる、ドル/円も円高方向、詰んでる状態で10月増税しようとしてるけど、きっと10月増税が日本のトドメになると思うが、まずは本題からw



------------------------------------

・日経平均、一時600円超下落 米景気の悪化懸念

 25日午前の東京株式市場は、日経平均株価が大幅に値下がりしており、前週末に比べて一時600円を超えて下落した。前週末には、米債券市場で10年物国債の利回りが3カ月物を下回り、長短金利が逆転する「逆イールド」と呼ばれる現象が起こった。公表された経済指標などから米景気の悪化懸念が強まったためで、東京市場でも警戒感が強まっている。東京外国為替市場でも1ドル=109円台まで円高が進んいる。


ソース:https://news.yahoo.co.jp/pickup/6318209


------------------------------
※俺が今書いてる段階で-700行ってるわw


まずは景気の後退の入りで間違いないと思う。
今日は少し真面目に書くが、所謂お金の向かう先として、【株式】【債権】【金】【土地】とある程度流入先が絞れる。
その中で今回は債権が不味かった。

今現在、アメリカ経済が強すぎて、アメリカ国債が凄い事になってたが、FOMCが年3回程やってたアメリカ国債の利上げを停止した事で資金の流れがおかしくなった。
普通の感覚で行けば、国債には二種類あって、【短期】と【長期】の二種類があり、当然ながら長期の方が金利が高く、短期の方が金利が低くなる。そら当然で、国債を長く持ってもらってるから金利が高め、少しの間しか持ってないから金利は少な目となるのが自然やわな。

(※長期で持つという事はその分資金がロックされるリスクがある分金利が高い、逆に短期やとロックされてる期間は短いのでその分低リスクで金利が低いという事です)

今回、長期の金利を短期の金利を下回った(長期金利が下落し短期金利の方が高くなってしまったイメージ)が発生。
その状況を【逆イールド】って言うんやけど、過去これが発生した時は【リーマンショック】とか【チャイナショック】とかが発生した時で、まぁいわゆる世界同時株安です。
これらが発生した後はみんなが恐れてる【不景気】っていう大きな波が発生してたし、日本で言う所のバブル崩壊がちょうど逆イールドにあたるかな。。。。

こういう逆イールドが叫ばれた時は、VIX指数とかバルチック海運指数、金、とかも並行してチェックするのもええかもね。
日本で言うたらVI指数やな。


で、地政学的リスクとかも考慮。
目下、世界経済の重しになってる事を改めて上げてみると


・米中貿易
・中華の景気後退
・5Gとファーウェイ
・英とEU


大きく3つ挙げてみた。
米中貿易摩擦は未だ進展あるか不明、首脳会談次第やが現状は関税は上がったまま。
中華の景気後退…米中貿易の煽りを喰らってあまり元気が無いし発表してる事が嘘くさい(実際は成長率1%~マイナスあり得る)し、一帯一路とかやってるが、実際は自国の溢れた人材をよそにおいやって自国の生産品を占領した土地に供給するだけというブロック経済圏でしかない。
5Gとファーウェイは、正直に言ってファーウェイが結構5G特許持ってるくさいけど果たして他社製で頑張れますかね?(わしはファーウェイ嫌いや使わへんけど)
英とEUのブレグジット問題は混迷を極めてる、離脱するとか延期とかもううんざりやな。国民投票して離脱するって決まってるならゴタゴタ言わずにさっさと離脱しろって話やが合意あるかないかで色々変わってくるのも事実。EU経済も大きく後退してるのも懸念。


そして、その地政学に日本入ってない!?って思ったかもしれんが日本も日本で

・日米貿易問題
・中華後退で日本の輸出減

こういう問題から出遅れというか苦境なのが現実やろうなw
トランプは前から「米中の問題片付いたら次は日本やからなッ!」と宣言してたので、米中が最悪6月までに片付いたら次は日本の番。恐らく車とか保険とかの市場開放を迫られるはず、個人的にはサービス業全般の解放狙ってくるんとちゃうかなーと
国民皆保険制度辺りを破壊してアメリカの保険サービスを日本の強制導入させるのが一番の目的とか見てる、車がフューチャーされがちやけど、正直に言ってもうアメリカの車て人気無いしクソみたいな風潮やし、日本車とヨーロッパ車と性能比較しても恐らく…か講じてテスラ辺りが…やがイーロンマスクやしどうも信用ならんしな。
簡単に言うと、昔の郵政解体みたいな事が次は保険で起こるんちゃうかなーと、というお話。
で、トランプは日本との二国間FTA締結狙いかねて、4月~6月のサミット辺りまで連続で首脳会談するみたいやね(内容は何話すか知らんけど、少なくとも貿易話あるやろうな)、ただ日本は既にTPP入っちゃったから、ここからどうなるかちょっと予想付かへん感ある。
どこまでアメリカの要求飲むかで影響受ける業種変わってくるが、車だけは確実やなw

そして中華の後退で、日本の輸出系がだいぶやられてる。主に機械系とか。
日本は基本的に輸出主体の国やし大口の中国が何かトラブルが起こると輸出できひんから機械を作らないって事やし商売あがったり(中国が後退し機械生産を少なくするので日本からの輸入が減ったと捉えると分かりやすいかもな
主な最近の事例で行けばルネサスエレクトロニクスなんか日本の工場期間限定で閉鎖してたし…どんだけ中国向けに生産しとってん在庫wwwwwって事になってたが…日本全体がこうなった印象やな。



まぁ考えても考えても、まだ答えが出る段階じゃないし、午前中はここまでやな。
こんな状況やとやる事ないし、景気が後退開始なんか?と思ってしまうのも仕方がない。
強いて強気な部分取り上げると…

・ロシア疑惑無かった
・4月から新元号

辺りが起爆剤として機能すれば、今回は杞憂で終わるな。


とりあえず今日の午前中はこれ↓歌って、午後迎えるわ


・Komm, Süsser Tod




経済が壊れる程のサードインパクトの予兆じゃない事を祈る....


以上。


ぶっちゃけ、拒絶の力が今回は尋常じゃないなwwwwwwwwwwwww
タイミング的に配当狙い含めて難易度が高すぎるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

辛うじてまだ含み益で握ってるけど、これ午後にわしも無事に死亡してLCLの海に還る展開アリエールでwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


i just keep letting me down,letting me down,letting me downwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
わしも壊れるわwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://7samurai.blog20.fc2.com/tb.php/1868-92415c96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック