心の中のみ武士の志!を原則に現代侍となった私のヘタレな生き様を記録し晒している日記です。
月明かりの~み~ち~し~るべ~♪>挨拶





今年もやってきた、例の如く、例のアレや。



----------------------

・ふたご座流星群が活動中ピークは14日(金)


現在、出現する流星数では年間最大の流星群である「ふたご座流星群」が活動期を迎えています。

 活動のピークは14日(金)の21時頃と予想されており、極大日の前数日もある程度の流れ星は期待できるので、晴れた日はぜひ夜空を見上げてみましょう。


期待できる流星数は?


★活動期間  12月4日~12月17日
★ピーク予想 12月14日(金) 21時頃
★母天体   ファエトン(小惑星)



ふたご座流星群は、出現する流星数の多さから、1月のしぶんぎ座流星群、8月のペルセウス座流星群と共に「3大流星群」の1つとされています。

 極大を迎える14日(金)夜には、街明かりがなく空の開けたところでは、1時間に40個以上の流れ星を見ることが出来そうです。

 ふたご座流星群の流れ星はほぼ一晩中出現しますが、少しでも多く流れ星を見たい方は、上弦前の月が沈む14日(金)23時以降の観測がオススメです。


ふたご座流星群の特徴は?

(1)毎年、多くの流星が出現
 毎年、安定して多くの流星が出現する、当たり外れの少ない流星群といえます。

 極大日の夜には、およそ90秒に1つ流れ星が見える計算になることから、15分ほど夜空を眺めていると、少なくとも1つは流れ星が見ることが出来そうです。

 (2)ほぼ一晩中観測が可能
 流星群に属する流れ星は、放射点という天球上の一点から流れます。

 ふたご座流星群は、その名の通り冬に見頃を迎えるふたご座に放射点があるため、夜の早い時間に放射点が地上に昇ってきます。このため、活動期にはほぼ一晩中ふたご群の流星を観測することが可能です。

 (3)極大日を過ぎると流星数は一気に減少
 ふたご座流星群には、ピーク後は短時間で活動が低下するという特徴があります。

 そのため、極大日を過ぎると観測できる流星数は一気に減るため、天気の関係等で極大日の14日(金)に観測出来ない方は、その前日の13日(木)夜の観測がオススメです。

 ※15日(土)の夜も、流星数は減るものの、ふたご座流星群の流星観測は可能です。

11日(火)から12日(水)にかけて、低気圧が本州の南岸を通過する予想で、太平洋側はスッキリしない空となります。その後は晴れる日が続き、流星を観測できそうです。

 北日本や日本海側のエリアでは、低気圧の通過や、冬型の気圧配置となるため、雨や雪の降りやすい日が続いてしまいそうです。


ソース:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181210-00006632-weather-soci

-----------------------------------------



                            /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
                      /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
                      /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ:::::::::::::::::::::::::.ヘ
                      /,.ィ.:::/.::::::::::/.::::::::::::::::::::::::,.イ ,'.:::::::::/l::::::::::::::::.'.
                     /.::/.:::::::: /.:::::/..:::::// | |/.::::::::/ }:::::::::::::::::}
                       {/!::::::::/{:::::// _/| _`ヽ|/.:::::/   !::::::::::::::!::!
                    /ノ:::/{ |:::/ 弋:::::ュ、`/.::/  __ l:::::::::::::::!リ
                     /}::::∧ /l{     丁´//  <:::/}:::::i::::::::|
                   厂`ヽ从::ヘ__ l      | ′      /.::/|:::∧! 14日の金曜日の21時以降ぐらいからやぞ
           _______/:::::::::::::..\  ヘl               /.:/ !/    忘れるなよ…!
         /..::::::::::::::{:::::::::::..`ヽ::::::::::::::..`丶ヽ ー- .. _     /И
           /.::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::...丶.、:::::::::::..`ヽ.      ̄ ¨/
        /.:::/.::::::::::::::::::/.:`::::::::::...___`ヽ::::::::::::..\   /
         /.:::/.::::::::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::... ̄ ¨ヽ:::::::::..\ ´
      r‐_:/.::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\::::::丿
      {::::::::::}::::::::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`く
   /.:::::::::/.:::::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..\


・Darker Than Black Ryuusei no Gemini OP




・Darker than Black Opening 1 Howling




・Darker than Black (Creditless OP 2)




みんなもBK201には気をつけろよ、星が光ってたら要注意や…!




  |      |    /                    \
  |      |    , ゙         /            ヽ
  |      |.   /          ,' .:               ヽ:::、
  |      |  /        ,'.:.:              ':::.
  |      |. /   /     ,'.:{:.: ,   ,' '         ;:i
  |      |/    :!      :l:ハ:.:.:l_」_j: j:.    }  :,   }l
  |      |  :/ :i:      :|{/「:{い{: {:.:.    :ム、.:} : }|
  |      | イ:  :i:.  :i:.  :|_,..ィfァトハ八::. ハ .:/:ノ:ノメj.: ,':|
  |      | :::|:.  :i:.  :i:.  :|{ んィ:::} ゙   :.:.| |/ィぅv、/::/:│
  |      |:. :|:.  :i:.   ', :小弋゚:::ノ    ヽ| ' i_)::j }〉イ.:.: |  ではここで過去の流星の度に意地でもDTBネタをぶっこむ
  |      |:. :|:.  :i::.  ヽ  l`、、     :、ゞン ノ/.:.:..: |   クソ契約者ブロガーの過去の記事もご覧ください…
  |      |{V|∧:::i:.:.   : l\::、        ノ 、、 '.:.:.:.{.:.|
  |      |: : |: ', lヽ::. : l              ノ:.:.: 八:|      ふたご座流星群ねぇ…
  |      |: : : : : ',|l: \ : l\.     -r‐、   イ:.:.:.:/       今日は流れ星がいっぱい見れるらしい@ふたご座流星群
  |      |: : : : : : :|  \l  ` .._   | |, イ:..: |:.:.:/
  |      |: : : : : : :|    ,. <} : : :ト│ |  Vl/|/
  |      |: : : : : : 卜、   ノ |: : : ト、.| |、
  |      |\: : : : ヽ      |: : :ノ :}  \
  |      |\\: : : : :\     '. : :{  ′    ヽ
  |      |  \\: : : : :\ / :/}        /
  |      |   >辷_ ー∨ .ノイ        /
  |      |{   ヘ::::::::::::::: ̄V´:::::∧       ∧
  |      | \  |ー-  ..__)-<ノ〉     / 〉





     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
    /: : :             \
  /: : : :            \
/: : : : : :               \     
: : : : : : : :.._        _      \    
: : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l     ぐぬぬ…毎回流星の度にDTBネタを書かせるとは…
: : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |     BK201…やはりただ者では無いな…
: : : : : : ´"''",       "''"´       l     わしも契約者として能力を使わざるを得ない状況やな…
: : : : : : . . (    j    )/       /  
\: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /         
/ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\     
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´        \      
: : : : . : : . : : .                   \



        /   .     / .  /                         ヽ
      .   /     /  , '{, '                             .
      i /      '  /∨                                  i
       j,/      i /i,/                         .        l
      / ,ノ .   | ' ′          /            l,  | l  .    i |
.     //'{   i   |{ i          iイ'i  jハ    i    ,1  |_|  i    | |
.    ノ'  ‘,  l     .l         i  」.|_l _厶j    l   ./ | 厶|  |   ,ハ|
        ‘, l     i|     i  i/|  从{ l__,厂!|     jハ _厶rl /i} i}  |   .′
           、|    ,ハ l   l  |i,|_.厶斗j/i厂jハ  ノ }八ぅ'少'ノi | /    あなた、最近、ようやく重い腰をあげて
          .′    j/从 | 弋|人_う'少′   }/  i   ¨¨´  l /}/     今まで積みあげてきた罪ゲーを消化している様ね?
.         / /    //,八\l、  '\ `¨¨¨´       |      j./ ′
         / j   j///i  }>、_\  、 \          }       /
      / /i   l///|  |/,|77介、{`¨⌒             , ′
      ノ'´     、l///|  |/,|//|i川\           __, ,    /
            、  {///i__,ノ/,|//||i´{   丶、     ´    ,∠..._
           \l\/{////|//リヽ.\   `         /    `ヽ
             ` `7⌒7//,′ \丶.       -rく        .
                  ノィi ,///      `  ミー‐‐ 、,」 .ハ       i
                 .ノ'∨//{,           ̄ ̄}}リ′ }        l
                   ///  \_           { {ih       j    |
                 {//              {爪,|rっ    {   |




        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\   そうだおッ!
     /    (__人__)   \ ようやく重い腰上げて消化し始めたお!
     |       |::::::|     | 凄いペースで消化して何が悪い!!
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl




        /:/: . :/: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :ヽ: . :}: .| ノ
         /:/|: . /: . : . : . : . : . :/: . : . : . : . : . : . : . : .:',:.:|:∧
          |/ :|: /: . : .:/: . : . : . :{: . : . : . : . : . : . : . : . : ', |'
         j:/!: . : .,': . : .:/: .|: . : . : /: . ィ: . }: . : . : . N
             |:|: .:.:|: . : /l: .:.∧: . : .:,': ./ |: . ハ: }: . : . |
             |:|: .:.:|: . /‐|: ./-、',: . :.|: ム-|: /‐}:.|: . ://
       r 、   .l:ハ: . {:.:ム⊥/二 ',:.::.|/.二L' .⊥j: .://
       | }    ∧: ∨{代辻リ '  ヽ:j 代辻リノ/:./イ    つまりそれは、君の契約者としての対価
       | |    /: ∧:_\            ∠:イ::.|           「積ゲーを買う
       | |    !:/;;/|:∧       ;        /: |ヽj      その対価を失った今、契約者として能力を発動出来ないのでは?
       | |, - v⌒};l |' /;\    _ _    イヽ:| 〉〉     
       |/ , ヽ l!;L./;ム};;> ..      .. イ;∧ニニノ
      { - ―-、〉!-‐; ; ; ; {;ミ;\>-< /; ノ; ;` ; 、
      / - ―-、〉 ; ; ; ; ; ; ヽ; ;ヾ;ミ; ; ; ; ; 彡; ; ; ; ; ; ;\
      {  -r‐ォ }; ; ; \; ; ; ;.ヽニr='´ ̄ ̄ ヽ; ; ; ; ; ; ; ヽ
     l    ; し'l ; ; ; ; ; ヽ ; ニ三`ーァイ    V; ; ; ; ; ; ; ',
.     l   ヽ .ノ; ; ; ; ; ; ; ; \; ; ; ;〈 /{     V; ; ; ; ; ; ; ',



          ______
        / '⌒ヽ  ; '⌒゙\.       ||  ||
       /       ∪    \     ||  ||
     / /´ `ヽ   /´  `ヽ \    o  o
    /  (   ● l   l ●   )  \
  /    ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ  ;  \
  |  ;  ''"⌒'(    i    )'⌒"' ∪  |
  |  ∪     `┬─'^ー┬'′       |
   \        |/⌒i⌒、|        /
    \      !、__,!   U  /
    /       、____,,       \


ぶっちゃけ…ここ最近買うゲーム、クソゲーばっかで昔のゲームがどれ程優れて永久に何度も遊べて楽しめるか再認識しました。
積ゲーを増やすというゲーマーの罪、ここにきて返上するというかこーいうタイミングで消化すべきなんやろうなぁ…と思って10月頃からゆっくり消化始めました。
今年はDQB2で締めくくるけど、ここ最近はゲーム機のサイクルも早すぎると感じるし、ここらで一度足を止めてみる勇気もゲーマーとして必要かなと思い、新作には手を出さず、今まで貯め込んだ積ゲーを消化してたんやけど…意外や意外で、やっぱり面白いんよなw
その時に「お、これはっ!」と期待して買った分楽しめてるっていうか…ワクワク感?みたいなそういう久しい感覚味わえて、ゲーマーとして少し若返った様な気に浸ってました。むしろ若返ったというより少し原点に返れた様な気もして、内なるパワー?と例えていいのかわからんが、そのゲーマーパワーみたいな物がここにきてまた成長した様に思った。
あと、最近発売したゲーム、確かに魅力的に見える面もあるけど、それと同時にクソゲーやったらどうしよう…という恐怖感もあってなかなか定価で買う気にはなれへんかったし、何回も何回も定価で買った後、すぐに半値やらワゴン行きを経験してるし、そのなんというか…そういうのを気にした時点で、わしの契約者としての能力はもう失われてたんやなって…きっと星が流れたというより星が輝きを失ってたんやろうな。
そういう意味でも新作から距離を置く…というより今まで買ったクソゲー積ゲーと向かい合う、それこそが必要とされていた事…


     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \  つまり…オレが契約者としてゲーマー能力を
|       (__人__)    |   取り戻す為の流れ星だった…!?  
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /  




                 . : ´: : : : : : : : : : : : : : `: .、
              /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                /:/: : : : : : : : : :`ヽ: : : : : : : : : : ',
            _ .イ:/〃: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
             7/: {: ; : : :./: : : : } : : : :ハノ: : : : : : : : l
            /:.{: ∧:!: : : !: : : : ノ: : : ノ: :} : : : : : : : : l
              /: 八|≧ト: :イ: :./}: :/: : ノ: : : / : : : : :! 何かごちゃごちゃ言ってるけど
          /: : : :{「 んハ{ ノイ≧<厶イ: : : : : : : : : : :', そういう重要な事こそ流れ星にお願いしろ!
            /イ: : : :} ヒツノ   ′ん心/. : : : ': : : : : : : :. みんなも流れ星見やすいからお願い事あるなら忘れずにな
             |: : : :j  「       弋ツ. : : : :/. : : : : :ハ:ハ
          八: :{:八''      ,,  /: : : : /: : :/: : /V:::::::.、
            ヽ',: : \ ⌒ヽ    厶ィ: イ: :/}:/ヽ: :)::::::::.、
                 \/´\ヽノ    厶イ/ /.::::::::::ヽ: :)::::::}l.
              ,、       ー―=<_ .. -‐.:::::::::::::::::::::::ヽ: :)::∧
       /::〉ー'^゛ \           /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ: :)、'.
.      /::/      \       /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧: :)ハ
     /::/       /      ∠二二` <:::::::::::::::::::::::::// ヽ: :) }
      〈::/         /      〈, -―‐-=、ヽ\、:::::::::::::://  ヽ: :)、
     \    (\_ ∧      /        \\\:::::::://     ヽ: :)、
       >、.  >、 |      !           \\\//      ヽ: :)、
       ー '^し{ !  |、 ___l          \\\      |ヽ: :)、
            ヽ.   ノ::::〕}     !           // \\\      | ヽ: :)


まぁ、流れ星見やすいんでお願い事ある人はしやすいよって話でしたw

以上。





      ____
 / ) ) )/ \  /\  
 {   ⊂)(●)  (●) \  あ、最近は銀ちゃん派になってしまったけど、
 |   / ///(__人__)/// \  蘇芳ちゃんも捨てがたいので
 !   !    `Y⌒y'´    | 今回は銀と蘇芳と3人でキャッキャウフフ出来る様なお願いしとこ!
 |   l      ゙ー ′   ,/
 |   ヽ   ー‐    ィ
 |           /  |
 |          〆ヽ/
 |          ヾ_ノ









  ー´7 .:/ .: / :        ; :.:.  |    :      ヽ   ヽ    ヽ \ {
    ′:// .: i /:      ://:|:  :|    |:.  ヽ:.   |:.:.. :. :l       i  ヽ. 、
   i /:/: .:. |:l:.:  :   ://:/}: .:.l!    l:.   :ト:.  :|:.:.:.:..ヽ:i       l ヽ: ト、\
   |./|:l!:. .:.:.:.|:|:.:  :   .:!':/_/:..:./__V   :l、:. :| _l:. .:l_ヽ:.:.:.:|:|     : |  V | ` ー
   lハハ:. :.:.:.:|:|:.:.  :.: .:|/'7:.∠二.、ヽ  :{ヽ:..:l´.]:. :/_ ̄ヽ:.}:|    :} |  }: !
        V:.:.:.:|ハ:.:.. :.:. :.|_/_´____ ヽ .∨\く }:/___ ∨   .:/:リ  ,リ}.|
        ヽ:.:.:ト:.ヽ:...:.:.:.小{¨{[:r::ィ.示`  \:.{  ´不_r::ィi丁フ.′  :/: / //ノ′
        }:.:.ハ:.ト、:.:.:.:.{ ` く辷.ル    \. ヽく辷ツイ/   ./: / /
       /:./:小:ト、\:.:ヽ                 /   /:/: /
       ノイ{|:.:.|:.:|:.:`ヽミ‐\        |       /- ブ:.イ:.:.l{ {
          从!:.:ト、:.:.:.:.:.:∧  r=、、    ′     ,,.‐, ‐ 7:|:.:.|:.:.:小、
         ヽヽ{ ヽl:.:.:.l::/ト、 ヽ ヽ .._    _.. ,〃' /  イ:::|:.:ハ:.:八
            }:./l::i:.:!::|\.}  |    ̄    i  { .イ::||:.::|/ j/
           ノ ヘl::|l:.l:::|::ト:.|  |          |  |lレ|::レ!:::|
                 |::|{`!::|::|:}:|  |>、 _,..、イ|  !|イ|::| !:::|
             |::ハ|::l!::l_}|  |{ __∨:.:.:l _}_j  {/::|::| |:::|
             |:{ .j斗く:リ /   ヽ--/  \ V`<:.:ノ
            _...斗:.´:.:.:.:.:./ ´_.. -―〈__:〉ー- 、  〉.:.:.:.:`丶、
       ,.. ‐.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}   _.. --{:.{, -- 、   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、


             / /    /=ミ、ヽ_//厶        `ヽ、
           /_/      厶≦二二ミく.:`ヽ.     、_  ',
.       、__/ /   ,  ¬…'"´ ``丶、ヽ、.:',    、 ',`ヽ}
       ` ̄/  /               ヽ.ヘ:}  .ノ  ヽ}
          /  , '                   ソ.ィ.:. .   ヽ.
       / /〃                   Vハ.:. .:.  .:.:.\
        |/|/      }              Vハ.:.:.:.:. .:.:.:ト、\
         ′  .i .:/ ./    i   トヘ        :}/}.:.:.:.:.:!:.:.:} `^`
          l   .:.」/|:.厶    .:l、_.:.L_」   i   .ハ7.:.:.:.:.ハ:.厶
          {  .:斗≦.._ヘ   .:|^ヽ匸] .:./}/ .:/./.:.:.:.:./ }′
        '. .:.!.:.ト、{心「 ヽ、.:.「竹亡T7 /.:./V.:.:i:.:.:,′
          ヽ.ト、| ` ̄ / \} ゞ=タ //} /./.:l:.:.{
           {    〈     、、   ´ _ ィl/}.:.:|:.:.i
            、   ____, /〈}  イT.:.|::::|:.:八:.!
                \      { {/ |::l:.:.l::::レ′ `
                 _>‐:rr≦} |、 厂\.|::::|
             ,. -‐: : : : : : {/一   ∀. : : : ヾ、}
         /. : : : : : : : : r'¬    } : : : : : : :丶、
           /. : : : : : : : : : 凵   /. : : : : : : : : : :ヽ
        {: : : : : : : : : : : : l   {: : : : : : : : : : : : : :',
.          |: : :i: : : : : : : ∠{   〉、: : : : : :/ : : : : : }
.         |: : :| : : : : / r‐ヘ._/ rヘ: : : : :/. : : : : : :l
           |: : :|: : :/  V7ヘ_/. : : 、 : ,' : : : : : : : l
          |: : :|/    //. : : : : : : :、{: : : : : : : : l
         |: : {      〈´. : : : : : : : : : :^: : : : : : : :l



                         i、
                    、   ,バ .
               ,.ノ    }i /  } }      .
               //   .ノ'´  _,ノ厶 ____ .ノ' 、
             / .′ /  . ´_.彡'て⌒¨´   }ヽ.
              i  {.∠..__/,______⌒ヽ、    ノ  }    ,
          _ ___j,/ r‐ 、{ {三三三≧z,,_.> ´ __,.ノ   _,ノ}
     __彡‐  /  il三弐. `⌒¨¨¨¨ア´    ‘⌒¨´__,.ノ
      /   /   ,|iア´  ___.    ′         `¨て.._ _____.,ノ
    /     /    i」′  __,/              _ `弋⌒¨´
   .   / '   i li廴 _,/        . ,    、   `丶. `ヽ、
    i /j/       | |「  /           / / i、    ヽ    、 \、\
    |,/ .′i i  、八{`¨7         /_,/_∧_|_\ ヽ  }  、 \ 弋ト-`
    l{ {  | |  l\_ _j i     ,/ _}.厶.斗{__ ヽi _,ハi  l、 ヽ.}`
     ‘, l  、 l\7^1、|、   ノ{ _人_jぅ_j厂` | 瓜j  |、\  \
     ‘, {   \}〉, { r{ い.     ∨   `¨¨`   j.ノ迅}  ,jハ `ト--`ー       、_
      ,}人  . i'∧ヽ.\l八 ヽ、  |           〉|.ノi{ _j ノ             }`ヽ.
         ヽi |//i\\__、ヽ、`ト|             / 从弋 て´               )  }
         l |//| ,i'>、_{,\ \}          __,  ′` ミ_         . '⌒¨´_,ノ'
         ,ノ ∨∧_}//,厶              ´   /              / , '⌒´
        / /} \{///{,//〉、   `  .._     ,i′          /i: ./
      / ./ ノ  jバ¨⌒'<,//>、      `≧r‐‐〈ハ、          _,ノi:i:iノ
     ,{  i{ {  /i.ノ{ 、 {ヽ./∧    /,ノ^}   ヽ./>、        {i;i;i/´
     ノ' 、弋__ 、弋{_,人 \}ヽ∨,ハ //  厶 .__   ヽ./>、_     }/,{
       `¨て⌒ヽ. \_j\ノ  i}//}/ ,/ ./     `¨¨⌒'く/,>、__,ノ/,ノ
            .>、{¨´   _j》'/,爪{_              ヽ.厶.>'´
             /       `¨}//}「¨´                  \
           /           ,ノ//h                 \
        /        //ノ}_j_}                     `





              /               ヘ          \
           //              \        ヽ
             //     ,′          ヽ        ', ヽ
          '/   ..:..′   .:      .:   ',      ', :、
         ':′.:.  .::..{   .:.:..  l  .:.:}..:   ,        ',  、
            i:{ :.:{  .:l:.{  ..:.:ハ.:..: |...:.:/:リ.:}:..:. }       , ::、
.          j:{ :.:.', .:l: ', ..:./ 、}:.. /| .:/_/从_.:/|    .:  .:i:. ::、
           ノ八 :.:..ヽ.:l:ハ, .:.|  |: / jノ}厶⊥.」_│   ...:..  .:i:.:.. \
.         イ .:.ヽ.:..ぃ」イ_\|  レ′ '´ト'゚し':, }`| :   .:.:}  .:.:i:.:..,.:.ト、.:、
         l  :.:..\」ィfて_),       ゞ:::::ノ ノ リ .::  :..:リ ..:..:.:i:.:...',リ `   
         | .: :.:..:.lハ弋:::::j       ¨´  / / ..:../..:..:.,'.:j:..:..:.}      
         | .:.  :..:.., ` ¨´ j         /イ ..:..:/ .:..:/..:ハ:../
          | :ハ  :.:..ハ     丶       / / ..:../..:./..:/ }/
           |/ ', :.:..:..::、       _     /.:.:イ:.:.// .:人
         ノ   , .:..|',.:..|l..:.._   ´      / ノ/∨/..:..:〉
            \| ', .:..ノ:从ト ._   _, '  /   /\..:..:.ヽ
               j/  リ   `TI「  ./    / : : : ト、..:.〉
                     ノ」L /-─-、 / : : : : | : :`''ー- .._
                   // -〔]ー    /./ : : : : : | : : : : : : : :/ ̄`ヽ
                    //{   人    /./ :\-─┘: : : : : : :/ : : : : : ,

                            _
                         , '´ __ .ミ 、
                      /ヽイ´   ̄\ヽ
                      /: /   _,,ニミ、 ヽ∨
                      |:./ ,.イl:.ト、:Ⅳム ハV
                       |/ /リモテ'  モチハ  ヾ
                     /  !ゝ  _'_ ィ7:ゝ- ィ
                     弋__,人ヘ- ,-┬! /厶-ミヽ
                          <:.:.:∧、}__」ノニrニ ̄ヽ:}
                      /:.:.「!rヘ:|:.:.:!彡ム-ミ:.`ソ
                      / ̄トゞ、ヘ;.: |:.r' ,  V }
                     ム-ミ「「¨|:マヘルし'冖, レハ
                    /:.:_:.:! ̄:.:.|:ヾ,ゞE,!::レ':.:.:.:!      _______________   
                        ,:'/:.:.:.:>マ_」ニ-==ミ='ミ、__|_____|:T''ミー────────────:≧、
                       弋!:.:.:.:./:.:.:.oニ};;{;;{;(;{;;/:::::::::::::::::::::::::::::::/|::|;;;;;|::「 ̄ ̄!:::::::::::::::::::::__:::::::::::::::::::::::;¬r'
                      >ミ{:.:.:.У ≧;;ィ>,<:::::::::::::::::::::::::,':::|::|;;;;;|::|;;;;;;;;;;;|:::::::::::::,;<;;;;;;;;;>ミ:::::::::::::::! ∥
                           /\:{ ¨ニ|」フ:イ;;;;ハ:ヘ_<::::::::::::{::::|::|;;;;;|::|;;;;;;;;;;;|:::::::::::/圭ヘ;;;;;;;;;;;;;ハ:::::::::::: l ∥
                     , イ:.:.:.>、__フL/;;/ノ:∧ム. . ><:V:|::|;;;;;|::|;;;;;;;;;;;|::::::::::{圭ミリ;;;;;;;;;;;;;;;;}:::::::::: | ∥
                        /o ̄ハ://:.:./:.:./;;/':.:// マム/ >―ヘ|::|;;;;;|::|;;;;;;;;;;;|:::::::::::V彡';;;;;;;;;;;;;;;;/:::::::: : | ∥
                       /フ>イ/〃:斗:.:/;;/:/イ . . マム/. . . . ..|::|;;;;;|::|;;;;;;;;;;;|::::::::::::::ヾ、;;;;_;;/::::::::::::: | ∥
                   /:/:.:.://:.:|;!:.:.:.|:./;;/イ. . . . . . .マム. . . . ..ヽヽ、|└─:┘::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L」L
                       >‐ミ、/イ:.:.:|:!:.:.:.:!/;;/ . . . . . . . . . マム. . . . . . \i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                     <ミ:、:.:.:.:.:.:.:.」:Lイ/;;/. . . . . . . . ./;、マム. . . . . . .  ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     / >ミニ彡イ,} /;;/ .; _二ニ=<;.;.;.;.ヘマム . . . . . . . |
                /. . . . . . . . .  ̄/;;/<{;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ヘマム . . . . . . . |


大真面目にDTB3期はもう期待薄いんかな?
あれから黒と銀がどうなったか非常に気になる終わり方やったし…

それ以上に毎回、色んな契約者とユニークな対価持った敵が出てきてたし、BGMも良かったしバトル面でも期待してたんやけどなぁ…


・The Flash vs April vs Hei - DTB2




・Hei vs August 7(The Magician) - DTB2




・DTB : Don't mess with November





けど、なんやかんやでメインヒロインやったのは間違いなくアンバーよなw






3期マジでよろしくお願いしますorz
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あなたの対価は「積みゲーを買って消化してその後、体調崩す」までセットで入ってる可能性があるから、気を付けてくださいね。
        組織より
2018/12/11(火) 14:20 | URL | エイリ #mQop/nM.[ 編集]
>>エイリ #mQop/nM.


お前は天文部の預言者か何かか?w
(※既に手、背中、首はブレイクされ小体調不良に陥ってる模様)
2018/12/12(水) 21:03 | URL | K-suk.y #grGQ8zlQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://7samurai.blog20.fc2.com/tb.php/1840-e9d5f59a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック