心の中のみ武士の志!を原則に現代侍となった私のヘタレな生き様を記録し晒している日記です。
ツーリング言うても1時間程やがな>挨拶





こんだけ暑いとバイクで走ってても暑いわwwwww
冬場はどうしても寒いしツーリング意欲無くなるけど、夏場は暑いけどツーリング欲的な物をかきたてられるというか。。。w


とは言った物の、今年の京都の暑さは異常な暑さやし、熱中症考慮して短時間の1時間で帰ってくるコースにしました。
余りに奥の方に行くと、弓削橋付近とかこの雨のダメージ受けてそうやし、そこ行くまでのUターンコースです。


走った感想としては、洪水の後みたいなんはちょくちょくありました。
清滝川とか、なんやかんやで側面結構削られた後あったし、川に今まで見たことが無いサイズのでかい岩(巨大)があったりして、なかなかな事になってました。
道に関しても、臨時処置と思われる感じでがけ崩れ発生した後で片側通行になってる箇所がありました。

今回の大雨被害は瀬戸内海(広島愛媛岡山)が特に酷い事になってて、京都は?と言うと警報は出てたがそこまで関係ないやろと思ってたが、実際に自分の目で片側通行箇所や川に今までに無かった大きい岩を見た時に、改めて大雨の力の認識と、もう一歩進んでたら京都もこうなってたかもしれんなぁ・・・と思いました。
なんとか8月の猛暑入るまでに豪雨災害からの復旧が進めばいいですね、京都の山奥からもひっそり応援してます。


で、本題に戻すと、今回は真夏のツーリングって事で、毎年夏になったら聴いてる曲をツーリングでも流して思い出補正込みで2倍の暑さでツーリングしてきましたw
やっぱ、自分の中の夏のルーティンの曲を聴き始めると、「うわーあついー夏やぞー」という気持ちの切り替えできるな。
そういう意味でも夏ツーリングは必須と言っても過言ではないw

今回はそんな個人的夏のルーティンの曲を一部紹介。
どれもこれも【】に関係ある思い出補正ばっかやなw


・Serial Experiments Lain OP




・君が望む永遠~OP/Rumbling Hearts/栗林みな実



蘇る8月の悪夢やわ(良い意味で)

・Pia Carrot e Youkoso!! 3 - OP / Pia♥キャロットへようこそ!!3




・Air Anime Opening





どれもこれも微妙に古いしおっさん感はんぱないなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
全部夏に放送してたり夏を舞台にしてるだけあって、こう暑いと、なんというか当時の記憶とか思い出せて2倍楽しい。



でも言い換えれば…君望の事まで思い出しちゃって憂鬱な気分になる効果も...あるw



ツーリング後半頃になると暑さでハンドル握ってるのがちょっと苦痛やったし、テンション上げて、セルティばりの運転してる気分を味わって家に着きましたw






そして、また時間があればリフレッシュツーリングを行いたいが、そろそろバイクの掃除とチェーンとかに油ささんときつそうやったわw
結構酷い音になってたし油切れてるっぽかったです、これは忘れんうちに早めにやっとくべきやな。
次回は炎天下の中の作業はちときついけど、感謝を込めてメンテやわ。

今回は写真は無いけど、次回は体力に余裕があれば写真もとっておきます。


以上!







そして余談の余談の余談やが、ここ数年は、100週回ったぐらいの勢いで、水月派やったわしが、大空寺派に変貌しかかってるという事実を自分自身まだ受け入れられてないという、葛藤にも似た感覚に陥ってたと認識せざるを得ないと思いました。
ここ数年はほぼ自分の中で大空寺押し、というか大空寺にはまってるなと思うわw
どう考えても、影響はナルトのハナビやろうな・・・

劇場版でハナビえらくでかくなったなーと思ってたらBORUTOでドストライク路線で来られて、余計に大空寺とだぶって見えてしまったのが間接的な原因やろうな~…いや、むしろ、それはそれで個人的に嬉しいんやけど。












少なくとも声を大にして言いたいのは浅井清己はやっぱすげーわ!って事やわな。
思わず久しぶりに君望のアニメ版見たくなったわ(ちょっぴりね…例のシーンと憂鬱な展開部分じゃなくてすかいてんぷるのシーンだけでいいw)




                     _,,_
                 ,,,__  /l i,          /~\
               /,,,,,,,ミ''l;ノ ノ;ヽ_,,,,----,,__,,,,,__,〉ヽ. ヽ-''~',ヽ,,_
              / l~~~''''''<>,,-''~ ,,----,,ミ/,,--~''ヽ,{~}/~~//ヽ
.             /  .l_, //iヽ,,,,____,,-'''''-,,,-'''~ヽ,_,,-,,~ヽ,_,,,, i ヽ
.             / //l   l .i  / ,  ,,   ,  i ヽ ヽ,ヽ,  ゝ, ヽ
             l ./ /〈_,,,ノlヽ y'~ / /  .i l  l .l'iヽ ヽiヽ'i~ヽヽ,ヽ
             ヽ  l l./ /lヽ/./ /, //  ./ /  / / l l l  lヽ ヽ  ヽ.i
             ヽ l.il_,,,_ /ヽy /l l / /  / /  / 'ノ.ノ l i , l l _,,_ゝ  i 〉
              ヽll  ~/~'i ./l l/l/li-,,,ノノ /,//,,/./l i.i l l' .l  ./
.               l.|  /,l /l l lヽ'i',''''-,,_ i //_,,---i''-.l.//ノi l /
               /l  ///l iヽヽゝヽ;;;ソ  ヽ,  i;::::ソ //l l/ //
              /.l // .l l lヽゝ ~''''~      --''' '///// / l
             / / /  ノヽ,,ヽヽ      '      / /// ./i l
           / // // // ヽ.).\    ワ   /l ( ./ l l ヽヽ
     __,,,,,,--''''~ / _,,,,,,,,,,,_ /ノ  丿 ,i_,'-,,_  _,,-','~ l l _,,,-''''~~iヽ ヽ,_
  ,,-'''~-,,-''~  / / i'  ~''''-,,_~~'''-,, _,(_,  ~>O< _,,ノ ,,,-'''~     .l, \ヽ~~''''''''''-,,_
 /~ / // / / ./ ヽ   _,,-''-,  ヽ,, l''~-/ lヽ~''--,,,_      .ノ \ ヽ, ~~''''''-,,_ ヽ
./  / / // l l  l .//ヽ./   ヽ _,,,,,_i l //l l ヽ_)ノヽ ヽ   -ノiヽ  ヽ,,_ ヽ   ヽ.ヽ
   .l ./l  /l ll l  l./ヽ/     ∪ヽ 'ヽl ~'''~l .l  \~> ヽ   _,ノヽ ヽ, ヽヽ ヽ,  ヽ.!
   l .l l  l l.i ll l .ll /        丿,,_〈 l-,,-,,-'~'⌒'~ヽ~''~''~~ヽヽ ヽ l.i .l iヽ .i  i i
.   l.l ヽ .l ヽヽヽ ヽヽ,l ./       (ノヽ l l        l     lノ  i .l l 丿ノノ .ノ  ノ.ノ
   ヽ ヽヽ ヽ~''- ,--i_ ___         ,ノ ヽ       ll    /   .〉ノノノ/ ノ ノ ノ
    ~'  ~''-   レ/iヽノ _,,,-'' _,,  ノl:::::::::::ヽ,,_    ll __,,,-'/   /  ''''~ ~'''''~
           / / l .l ~ヽ,''''''~   /lヽ;;::::::::::::~~''''''{>O<}:::〉 _,ノ<}
.          /~''  l__l,  /'''',, ___,へ,,l::::::::::::::::::::::::::l: : / l. l ヽ::l'''~i ヽ ゝ
.          /    /ヽ'i~''''''~     ヽ;::::::::::::::::::::l: /__l: : l__,> lヽ_,,ノゝ
          i        ~~'''-,,,_    ヽ:::::;;::::::::;;;l: : : : : : :l:::l-''  ヽ
.          ~'-,_          ~'''''-,,_ }:::::::::::::::::l: :{>O<}iヽ    ヽ
            ~~'''''''---,,,,,,__      ヽ~~'''''''''~/~ / l l ヽ:ヽ.\   ヽ
.                  l  (~~'''-,,   l:::::::::::::::/   / .l l__,>:::ヽ_ヽo∠lヽ
                  l/(~ ノ   /-,:::::::/.   ~~  .i:::::l:::::::l/l.iヽ,>ヽ
                  ヽ /~''-,,_/-,/''''~        l:::::l ヽ::::l .l\ ヽ
.                  /:::::::/./ .l ヽ...,      ,,     l::::::l  ヽ,'~::::::ヽ ヽ
                  /:::::::::::::7  i__,ゝ:l     l::l     l::::::l   \::::ノヽ ヽ
                //:\:::::::/  ./:::::::l     .l::::l     .l::::::l   ヽ,,,,,ノ.〉. ヽ
.               / /::::::::/ヽヽ.\/;;;_:::::l     l::::::l     l::::::l _,/:::>_,丿,.  ヽ
               / /:::::::/;;/:/  ヽ/-''-;;l,,,_   l::;;;;;;;l     l-'''''l_,,,-''~ 〉:::::ヽ  ヽ
             / (_,ヽ;:/;;/::::\ /:::::::::::l-,,_~~'''''lノ'''-,l'''''--'''''~,l~ ~::l  _,/ヽ::::/ヽ  ヽヽ
            /  ヽノヽ/::::::::::~'-''~'''-:l  ~~'''''l:::::::::::l~''''''''''~~ .l-''~''-'':::ヽ,-''~ヽ,,,>  .i .\
.           /     んヽ::::::;;;;;;;/:::::::::l,_     lノ~''''-l    _ノ:::::::::::::::::ヽ_,ゝ~ヽ ヽ,,_ ヽ ヽ
           /    / ヽ/~'''-,-/:::::::::::::::~~'''--'''::::::::::;;;~'''i~'''~i:::::::::::::::_,-'ヽソ   ヽ l ヽ,_ ヽ , \
          /  ..:::::/   ~/'ヽ/ヽ;:::::::::::::::::::/;;;;l:::::::::::::;;;;;;;;;l;;;;:::l:::::;;;;-'iヽノヽ.    ヽlヽヽ~'i ~''''
          ~'''-;::::::/   ..:::/  ヽ/~7'''-;;;;;;;/;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;-'i ヽ~l~i-'-''   .l       ヽヽ,i
              ヽi  ..:::::/    ~l~'''~'~-ノヽノ,,ノ-,,,,i-'-'' ~ /:::::::::   .l
.              l  ...:::::/      .l        l      ./l:::::::::   .ノ
              ヽ ..::::::/       l         .l      / l::::;;;;-'''''~
               ヽ:::::l        l        .l      ./ .l/
                ~''''        .l       .l      /
                         l       l     ./
                         l      .l     /
                         l      .l     l
                         /      .l     ./
.                        /       /     /
                       /       /     /
                       /       /     /


個人的にここのハナビすき↓




※日向ハナビちゃんの年齢を聞くヤツがいたら俺が全力で開眼済みの白眼で点穴を突くのでご注意下さい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://7samurai.blog20.fc2.com/tb.php/1816-fcdd7271
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック