心の中のみ武士の志!を原則に現代侍となった私のヘタレな生き様を記録し晒している日記です。
だから朝鮮人見たら盗人と思ってこっちも対応せなあかんで>挨拶






最近のニュースはどこ見ても不倫・相撲・パンダのオンパレードで日本の報道というかニュースの質の低下と共に、それを垂れ流しで見てる日本人の無関心さにちょっと危うさを感じてる。
まぁ、こんだけ情報化社会になれば垂れ流される情報のみじゃなくて、自分で探しすという行為で得た情報にこそ今の世の中で価値が発生すると思うんやが、、、、あの島の朝鮮窃盗海賊団の続報、ほとんどTVで取り上げられてへんな、この国の報道マジでどうかしてるなwwwwwwwwwww



------------------------------------

・松前小島窃盗事件 北朝鮮船の乗員側と漁協の弁償協議が決裂


 北海道松前町の無人島、松前小島から発電機を盗んだとして北朝鮮船の船長ら3人が逮捕された事件で、島の施設を所有する松前さくら漁協(同町)は25日、船長らの代理人弁護士と被害の弁償について協議した。漁協の佐藤正美組合長は協議後、弁護士が提示した条件に納得できなかったとして、決裂したことを明らかにした。
 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)が船長らに代わり、島から無くなった備品について弁償する意向を示していた。漁協によると、弁護士は弁償に当たって条件を出してきた。漁協は応じられないと伝え、金額の話には至らなかった。条件の詳細は明らかにしていない。弁護士を通じて謝罪の言葉はなかったといい、佐藤組合長は「悪いことは悪いと筋を通してほしかった。今後、交渉には応じない」と語った。
 島からは家電やバイクなどが無くなり、損壊した設備の工事費などと合わせ、漁協は被害総額を約790万円と見積もっている。


ソース:http://www.sankei.com/world/news/171225/wor1712250039-n1.html

----------------------------------------------

ま、こうなるのはわかってたわな…相変わらず。恥の上塗りというか、礼儀を知らんというか…というか窃盗とか犯罪やし合意とかそういうの無しに、おまえんところのクソ国が国家予算で賠償しろや、ミサイル撃つ金あるなら、この漁協に謝罪と賠償金支払うべきやのに、海賊団帰国させて、朝鮮海賊の手術費もわしらの税金で賄われるとか、意味不明過ぎて理解通り越して虚無になりそうやわ、もう怒りとかそういう感情通り越したわ、ただただ呆れを通り越して虚無に近いw

朝鮮総連とか所詮チョンの軍団なんやから、まともな対応期待しても無駄やと思う。
同じ道徳観を共有してない生き物と認識した上で、粛々と窃盗で損害を受けた金額を請求すべきやと思う、こいつらに謝罪求めても、そもそもなぜ謝罪しないといけないのか?とか本気で思ってる民族っぽいから、無駄やと思うわ。
ほんまに、淡々と日本の法律に則って損害の請求に徹するべき。
条件とかどうせ今後この事件は口蓋しないとか、あの島を朝鮮人に明け渡せとかあの島に今後流れ着いたチョンを保護してあの島利用させろとか、そういう条件あったとみていいと思う(極端やがありえる話)
被害に合われた漁協の方々の悔しさはわしにもわかるし、本来なら謝罪から入るべきであろうという話も筋が通ってる。
けど、海賊及び交渉相手はチョンなんやから絶対通じひんわ。マジで日本に寄生して居座ってるにも関わらず日本的感覚一切ないぞあいつら。

なので、朝鮮海賊盗人にあった被害は、台風かなんかにあったと頭の中で変換して、損害の請求を淡々と総連に行うべき。
さらに言えば、上陸を未然に防げなかった無能な日本の警察と海上保安庁に全力で文句を言うのはアリやと思う。
こいつらがちゃんと仕事してれば未然に防げた窃盗事件なんやからな。

今回の件で、ふと中学生の時のある出来事を思い出した。

おじいちゃんの畑におじいちゃんと大根抜きに行った時に、畑行ったら全然見たこともないおっさんがおって、おじいちゃんが「こらっ!」言うたら、そいつが「これあんたの畑か?」って言って、今そこから抜いた大根を「ぽーん」と放り投げて、どこから現れたかわからんおばはんと一緒に、当時わしが聞いた事も無い外国の言葉をブツブツ話しながら畑から立ち去って行った(事実上の窃盗未遂で逃走やわな)
当時のわしからすれば、唐突な展開過ぎてあっけにとらわれてたw何が起こったか理解するまでに1分程時間が必要やったレベルやが、おじいちゃんはすぐにわかったみたいで凄かった。
その後おじいちゃんが、「あれな、朝鮮人やったやろ、あいつら見たら泥棒や思とけ、見かけたら気はっとけ」って言われたの鮮明に覚えてるわ(この言葉は今でも俺の頭に刻まれてるので怪しいヤツがいたら警戒レベル一気にいつも上げてます)
結局、そいつらが盗もうと勝手に引き抜いた大根は、×が付いたって事でそのまま廃棄されました(廃棄というかドツボに捨てられた)

その経験があるだけに、今回の松前小島の朝鮮海賊窃盗事件は、どことなしか他人事やと思えへんのよなー…
わし個人としてはこの漁協の方々が納得する形で事件の賠償が進むことを願っております。


これは余談やが、この大根事件は続きがあって、これはこれで面白かったのでまた気が向いた時にでも続き書くわw


以上!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://7samurai.blog20.fc2.com/tb.php/1781-89ace2fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック