心の中のみ武士の志!を原則に現代侍となった私のヘタレな生き様を記録し晒している日記です。
秋のパッチおせーよもう冬前やぞ>挨拶





おいクソサイコロ、並びにクソEA、お前ら相変わらずクソメンテばっかりしやがって。
許さんぞ!

メダルバグ発生したら読み込むまでずーーと鯖に出て入って出て入っての繰り返しで30分くらい続けるとやっとメダルが読み込める程度の頻度で起こってたメダルバグやが・・・
(※あ、メダルバグっていうのはデイリーメダルが読み込めないor先週のメダルのままでアクイティブにならないバグ)

秋パッチになってから、気のせいかすこぶるメダルバグ起こってないわ、本気出しよったな。
ついでにスエズの拠点数が増えてたが、あれもちょっと微妙な感じw


そんな事はどうでもいいんやが、今の所週のメダルは全部ゲットしてるんやが、それするとメダルとろうとしてしまって本来自分がしたいBF1とメダル取得優先の行動がまったく違うから軽いストレスになってたw
ならメダル狙うんやめろやって話やがwそこはまぁあるなら狙うぞという性やから、仕方がないと自分を騙しだましやってきたが、このたび個人的メダル最終地点にしてたメダルがとれたんで、これ以降メダル取得優先のクソ行動に終止符を討つわwwww


ハーン勲章


ハーン勲章。

名前がかっこいい、取得狙ってたw
ドックタグも今はこれつけてます。

個人的メモやが取得までのアドバイス?メモ(馬苦手な人向けやが)
馬は止まるとすぐにハチの巣になるから絶対立ち止まらない、常に走り続ける事。建物や障害物にぶつかるのも×。
馬キルで狙うのは基本的にロードキルorソードキル
具体的には敵の正面からじゃなくて背後から、馬でひき殺すか、ソードで辻斬りが一番効率よかったです。
つまりいったんマップで裏とるようにグルーと相手の背後に回って、そこから辻斬りで駆け抜けて自陣に戻って回復して、また裏に~っていう方法をとりました。
キャリバーキル条件は馬から降りて近接キルしてもカウントされました(よほど特殊な状況じゃなきゃ発生しないが、確認の為降りてキルしたらカウントされた@辻斬りw)
問題の1ラウンドで10馬上キルやが、そこまで来ると馬の扱いになれてると思うんで、基本戦術の背後からの辻斬り
やむを得ず正面でも上手い事ソード合わせられる腕前になってるはずw
おそらく10キルの問題は敵の塊をいかに見つけられるかって所やと思う。塊見つけたらある程度接近して、素早く馬上グレを2発敵の塊に投げ込む、さっくり辻斬りならぬ辻グレであっというまに10キルいってる。辻グレが結構重要かもしれん(本体は乗り物に対してやがw)
あとは・・・奇襲辻斬り失敗したってすぐにその辺りグィーとその場でターンしてっていうのは結構的になりやすかったし、ミスったならミスったでいったん通り過ぎて再度仕切り直して辻斬りした方がいいかもしれんね(うまさと熟練度と場合によるがハチの巣に会う場面が多かった)

こんなアドバイスで約に立つかわからんが、俺はそれでハーン勲章とりました。


獅子勲章


ついでの獅子勲章。
近接キル3連続が一番きつかったわwwwwwww
一人殴ってる間に、というか殴りモーション中に撃たれててモーション終わったら死んでるしな。
それがマジできつかった。

唯一の救いは・・・死なずに〇キル系条件にも言える事やけど、死んでも蘇生してもらったらカウントそのまま継続されてます。そういう運任せ・・・というかメディックに頼るのも手やね。
俺は・・・芋ってる芋()を狙おうとしたらそいつから分隊沸きで隊員沸いたんで先に沸いたやつを速攻背後からキルして、さて芋ヤルかと思ったら別の分隊員が沸いて、さらにそいつ背後から倒して、その後芋料理してさっくり終わったわw

おそらくやが、意外とメディックが多い前線とかで特攻したら蘇生してくれそうやし、そういう戦術でもいけそうやな(蘇生前提やがね)
武器は・・・わしはこん棒でやったけどなんでもいいと思うわ、得意なやつでw


その後イカロス勲章もとったんやが(画像なし)
ここらあたりでもう勲章とるのは満足してしまった感じかなー・・・

勲章狙うと本来のBFできひんしな・・・諦めと折り合いが大事やしな、ゲームやってストレス感じるのもおかしな話やw
なので、その後は喜んで双眼鏡片手にスポッターやってますwwwwww

まぁ、厳密に言うとあと2つ3つ欲しい勲章あるからそれがデイリーでアクティブになったら狙うけど、それとったら終わりかなーと思う。

勲章も条件含めて変えてほしいな。
今までみたいに累積方式でよかったと思うわ、サイコロとEA、早くそういう方向で調整しろw
あとバトルパックは昇進毎に1個くれw

以上。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://7samurai.blog20.fc2.com/tb.php/1639-1e9f91c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック