心の中のみ武士の志!を原則に現代侍となった私のヘタレな生き様を記録し晒している日記です。
終始俺ちゃん節でよかった>挨拶




あ、どうも、療養中の現代侍のK-suk.yです、どーも。

リハビリも兼ねてデッドプールを観に二条の映画館にいつものエイリと行きました。
映画の内容は別として、やっぱり慣れないイスに長時間座ると背中が異常に痛かったので、まだ少し早かったみたいw
回復にはまだもう少しかかる模様で・・・;;
しかし、痛みをこらえてデッドプールは最後まで見ましたw


映画の内容は、デッドプール節全力で、すんげー面白かったです。
あれが観たかった!をまんま映画でやってくれて内容に大変満足でした。


そもそもデッドプールって何!?という人の為にさらっと解説。

本名はウェイド、凄腕の傭兵で刀が得意です。
ウェイドは末期のガンで、治療の為に軍の人体実験に志願。
ウルヴァリンの細胞やらミュータント因子的なものを注入されて、ウルヴァリン並の自然治癒能力を手に入れるが、副作用で全身が火傷の様になってしまう。
あまりに醜い姿の為、スパイダーマンみたいな赤いスーツに身を包み、日夜悪と戦う凄腕破天荒俺ちゃんヒーローです。
(※副作用の影響か、思考やテンションやらも少しおかしいが、そこも愛嬌w)
また第四の壁を突破する設定を利用し視聴者や読者に語りかけてくるスーパーヒーローでもある。

という様に本作はX-MENの派生というかスピンオフ的な作品です。
なので、本作にはコロッサスとネガソニックも出てます。


映画の大幅なあらすじですが、、、俺ちゃんを醜い姿にした科学者に顔を元に戻す方法を聞くために奮闘するはずが・・・という内容です(ネタバレ含む可能性があったので、今回はあらすじ短めで、ぜひ観てもらいたいからなw)


予告編観れば言いたい事が伝わるか思う



・映画『デッドプール』予告編





・映画『デッドプール』本編映像





・映画『デッドプール』日本版予告編2






個人的に、映画始まってすぐのタクシーの窓を上げ下げして遊んでる所から既にツボったわwwwwwww
そして主演のデッドプール/ウェイド役のライアンネイノルズをデッドプール自身が最高の役者やら発言してたり、露骨なウルヴァリン発言やら、スパイディーのパロしたりと、もうやりたい放題してたんで、マーブルファンもヒーローに興味ない人も、この映画は見るべき作品、なんというか、スカッとするし、笑えるし、今年お勧めの作品であるのは間違いない。

今からBD発売が待ち遠しいです。

あと、エンドロール中、並びにエンドロール後も、デッドプールからのありがた~いお言葉があるから、エンドロールやからとさっさと席を立たずに、最後まで見ることをオススメします。
思わず笑ってしまうし、あーいう仕掛けというか演出を出来るのはやっぱりデッドプールという作品やからやなぁと思った。


参考までに他作品でのデッドプール、俺ちゃん終始大暴れしてます。



・デッドプールシーン集(永久保存版)





・デッドプールシーン集その2【永久保存版】




・デッドプールシーン集その2.5【永久保存版】




・アルティメットスパイダーマン デッドプールシーン集





やりたい放題過ぎてデッドプールはやっぱり面白いなw
X-MENのシリアスじゃない担当みたいで、存在が際立つわ。それぐらい異質なヒーローやし。

・デッドプールOHP
http://www.foxmovies-jp.com/deadpool/

↑HPで他にも凝ってる予告映像いっぱい見れるんでオススメ。
なんか選挙編とかもあるし、なんかもうやりたい放題になってるwwwwwwwwww

というわけで、デッドプール、今年オススメ映画なんで必ず行った方がいい。というか行きなさいw
あと本編で中の人ネタ(役者ネタ)が結構あるから、その辺り押さえてるとクスッと出来るかも(プロフェッサーX役の人とか)


デッドプールなら、きっと勝手に2を作って続編やってくれるやろうし、凄い期待して待ってますw

以上!
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://7samurai.blog20.fc2.com/tb.php/1560-765e37ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック