心の中のみ武士の志!を原則に現代侍となった私のヘタレな生き様を記録し晒している日記です。
ランナー志望ですが、体重が、あっ・・・>挨拶





あ、どうも、未だに鼻水ズーズーいわせてる現代侍のK-suk.yです、どーも。
むちゃくちゃ気になってた映画、「メイズランナー」を見てきました。

迷宮ってことでPT(パーティー)攻略が基本なので(世界樹脳)弾除け効果アリのエイリと一緒に行きました。
場所は二条の映画館。
内容としては期待以上の出来で、次回作が楽しみになるぐらい良い作品でした。
普通に面白いです。

映画の内容は予告の映像見てもらえばわかります。


・映画「メイズ・ランナー」予告編1 (146秒)




・映画「メイズ・ランナー」予告編2 (60秒)




・映画「メイズ・ランナー」予告編3 (30秒)




という内容です。
さらっともう一度簡潔に説明すると、、、
記憶消されて突然迷路に放り込まれてる映画。誰が放り込んだのか、記憶が無いのは何故か?出口はどこか?迷宮は危険がいっぱい!で満載のSF系脱出映画です。

そこに放り込まれた人たちは既に独自のコミュニティーというか生活ルールが出来上がっていて

・迷宮を捜索して出口を探す人(ランナー
・生活拠点を整える人(名称は忘れた、木工、調理、農業、医療等)

にわかれて生活してます。
迷路にはルールがあって、朝に扉が開いて、夜に扉が閉まる。迷路の構造は毎回変わる。
迷路には「グリーバー」と呼ばれる化け物がいて、刺されると謎の病気に感染して死ぬし、グリーバー自体も襲ってくる。
(グリーバー自体目撃した人はみんな殺されてるので姿は不明、存在のみ伝えられる謎の狩人)

そこに主役のトーマスが放り込まれるんですが、グリーバー倒しちゃったり、記憶が消される前の記憶を断片的に夢で見たり、初めて女の子(テレサ)が放り込まれてきたりで、今まであった迷路のルールや生活のルールがだんだん崩れていって、迷路の謎、世界の謎に迫っていく内容です。


なんというか映画「キューブ」や「SAW」とかの脱出映画みたいな感じです。
個人的にはハンガーゲームみたいな仲間内のバトル満載でトラップ満載で倒しに来る気満々かなと思ってたけど、特にそーいうわけでもないです。むしろ、なぜ自分たちがここに?っていう謎を追求していく面が強いです。
残酷な描写は無いので、そーいうのが苦手な人にもお勧め、ぜひ世界の謎に迫って欲しいですね。
それぐらい面白みのある映画で大満足でした。

元々は小説で、映画も全3部作みたいです。
パート2の予告も見ましたが、いや~もう公開待ちきれないですね。
アメリカでは9月公開らしいです、日本でもそれぐらいなんですかね?待ち遠しいですねw

いつもなら折りたたみでネタバレや考察書いてたけど、今回はやめておく。
それぐらい話の核になってるし、なによりネタバレで衝撃の展開を知るのは惜しいと思ったからです。
なので、ぜひ、あの迷路に挑んでいただきたいですね。

WCKD is Good!


・メイズランナー公式HP
http://www.foxmovies-jp.com/mazerunner/home.html

~映画見終わった後@トイレにて~

エイリ「メイズダイエット、、、、とか、どうっ・・・っすかね?」
K-suk「・・・・・・・・・・お、おう・・・」

以上!wwwww

折りたたみはしないと言ったが、WCKD is Good!な訳やから、このURL貼っておくわ。


・WCKD is Good
http://www.wckdisgood.com/


迷路・・・砂漠・・・灼熱・・・実験・・・第2フェーズ・・・うっ、頭が・・・
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://7samurai.blog20.fc2.com/tb.php/1477-59fe833f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック