心の中のみ武士の志!を原則に現代侍となった私のヘタレな生き様を記録し晒している日記です。
実は行くのは2回目です>挨拶






すっげー子供の時に1度行ってるみたいですと告げられた現代侍のK-suk.yです、どーも。
ちょうど伊勢神宮行った時に、秋篠宮佳子様が参拝なされた日と同じ日で、ラッキーでしたw



伊勢神宮前


運よく前の駐車場があいてました。


伊勢神宮の川


中にある川。
ここでも手を清めておきました。


伊勢神宮の本宮前


本宮前です。



おかげ横丁看板


お参りを済ませたので、そこからおかげ横丁(伊勢神宮の横にある所です)をぶらぶら食べ歩きならが探索した。



おかげ横丁のファミマ1


おかげ横丁のあるファミマは京都市内の物と同じく目立たない看板で古風を配慮した物となってた
感心感心w

おかげ横丁のファミマ2


むしろこの木の感じの方が日本っぽくていいですねw



初伊勢うどん


初伊勢うどんです。
伊勢うどんは、大昔、伊勢神宮にお参りに来る人の腹持ちと消化と速さを考えて、この太面のモチモチした物になったとか・・・
シンプルな味で、ズイズイ食べました。
持ち帰りようにさらに買って帰ったのは言うまでもないw


松坂牛のステーキ


松坂牛のステーキ


松坂牛のソーセージ


松坂牛入りウインナー



もう伊勢神宮参拝目的か、松坂牛目的かわからんなこれはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


で、帰りに鳥居の前とかに警察官やらスーツの人やらすっげー多いなと思ってたら、その日はたまたま秋篠宮佳子様が20歳の報告とかで参拝なされる日やったらしく、帰り際はすっげー盛り上がってましたw



かこ様が来るのででまちが出てきた神宮前




そんなこんなでホテルへ


ホテル夕雅



宿泊したホテルは ホテル夕雅って所です。
海沿いで割とキレイでよかったですね。

正面の写真は撮り忘れましたサーセンorz
なので、車から何気なく撮った1枚で許してw


部屋からの風景


部屋も広いし、部屋からの風景もよかったです。

で、晩飯です。

お品書きの一つにかっこいい名前が!


なんかお品書きに

九鬼水軍椀】なるかっこいい文字が!!
え、何これ何これwwwwww状態のオレ。

先に申し上げておくが、問題の【九鬼水軍椀】の写真、写真撮る前に全部食ってしまったwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwサーセンwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

その代わりにググったら画像あったんで、興味ある人は直接見てくださいw

九鬼水軍椀↓
http://www.ikyu.com/ap/srch/UspW11504.aspx?aid=00000251&mid=10017067


味は、海鮮物全く食べれない俺が一瞬にして完食するぐらい美味しかったです。

後日談になりますが、ちょうどボブとガンダムの映画を見に行ったときに、ボブ自身和食料理人なんで「九鬼水軍椀」なる物について尋ねてみた。
説明してもらうまでオレも全く気づかなかったんやけど、伊勢志摩なんで九鬼水軍から取ってたんかとw
(毛利水軍と戦った九鬼水軍)

あとボブから鉄甲船の説明を受けてようやく俺氏思い出すという始末wwww
久しぶりに戦国時代の勉強というか、信長の野望やらなあかんな、勉強のし直しですね・・・

わからなかった原因:九鬼水軍の前に九鬼と見ただけで九鬼耀鋼を先にイメージしてしまった為w
思い込みと先に定着したイメージを消し去るのは難しい・・w

朝食はバイキングでした。


朝からこってり祭り

朝食で食べた、漁師汁なるものが凄い美味しかった。
これまたお魚大嫌いな俺なんですが、魚の粗で取った味噌汁だったのですが、美味過ぎて4回も飲んだw
スーパーとかにも魚の粗で取ったインスタントの味噌汁あれば最高やのになと思う。


土産に買った松坂牛の牛丼


帰り際、ふとSAで見つけた品。
松坂牛の牛丼っていうだけで、キングクリムゾンでしたね。
感想としては、量は少なかったですが、美味しかったですw

伊勢神宮の旅行編はこれでおしまい!
旅行写真もこれで全て消化です。


以上!



九鬼耀鋼がすっげーかっこよかったから、あやかしびともかなり印象に残ってる。
かっこいい異能力系バトルストーリー物やったね。

九鬼耀鋼の強さとかっこよさがダントツ過ぎたんで、九鬼って見ただけで水軍じゃなくて先に耀鋼の方でてきたわw





スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://7samurai.blog20.fc2.com/tb.php/1467-6f19e5ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック