心の中のみ武士の志!を原則に現代侍となった私のヘタレな生き様を記録し晒している日記です。
ファイア・スターターは結局・・・>挨拶




タイトル通り、【攻殻機動隊ARISE border:4】見てきました。
いや~、やっぱり面白かったです、今回の事件はSF寄りっていうか難解っていうか見応えのあるサイバー犯罪な事件や設定やったなと思いました。

あとARISEはborder:4で終わりなんですが、本編終了後に【攻殻機動隊 新劇場版】の告知がありました。
これは嬉しいですね、攻殻シリーズがまだ見れるなんて!!
攻殻機動隊 新劇場版は押井監督の攻殻機動隊Ghost in the shell(旧 攻殻)のリメイクなんですかね?
はたまたまったく新規のお話なんですかね?

個人的にはARISEのデザインとテイストのまま維持した状態で旧攻殻の内容をリメイクするんじゃないかなと思ってます。
旧ファンの方々は少し残念かもしれませんが、攻殻という作品が続いている、まだ楽しめるという部分ではみんな嬉しいはずw

2015年公開予定らしいので、気長に待つとします。


前置きが長くなったが本編の内容とか感想とか…核心的なネタバレにも一部触れますが極力触れない様に説明するw

border:3の話の続きから、水売買でクザン共和国とハリマダラ重工の水売買が締結。
締結を祝う祝賀会会場を囲むように水売買に抗議する市民デモとそれを封鎖する警察と妨害しようとするカルディス人テロリスト。
突如広域で電脳ハッキングが起こる、原因はファイア・スターターで、感染起動に利用されたのはサイード博士(border:3で出てきた小物の博士です)
広域ハッキングの影響でデモを警備していた警察の機動隊がデモを行っている市民に無差別に発砲する事件が発生。
感染源のサイード博士を少佐が射殺する事で事態が収拾されるかに思えたが、その現場で少佐に枝を付けた人物がいた。

その人物が今回の重要人物の【ツダ・エマ

ツダ・エマ(ブリキ)にはゴーストが二つあり、その中にブリンダジュニア(カカシ)という人物のゴーストが存在していた。
このエマは501機関のエージェントでブリンダジュニアを捜査していたが、どうやら何かしらあってカカシに協力してる模様。
(エマはハリマダラ重工の事件の容疑者でブリンダジュニアを調べていた)
エマもブリンダジュニアも電脳?の病気で、自我や記憶がだんだん無くなっていく様な病気の模様。
ブリンダジュニアはニューロチップ型の電脳で、他人のゴーストをコピーしその人物に植えつける事ができる(擬似記憶的な感じ)

そして今回の事件で新巻部長の元同僚?のホズミ大佐(border:3で出てきた謎の軍人)が身柄の引渡しを要求してくるが拒否。
501機関にエマの身柄を引き渡す少佐達であったが一瞬の油断からトグサがハッキングされエマに逃亡されてしまう。

エマ(ブリキとカカシ)と操られたトグサを追う9課の面々、なんとか二人(3人)確保するがどうしてもブリキとカカシを消したいホズミ大佐の艦砲射撃命令により擬体ごと吹き飛ばされ死んでしまう。
(爆破の寸前ブリキとカカシは、自我を形成する神経等を全て遮断、解除し、もはや生命体かどうか、ただ生きているだけの状態になってどこか(電脳)に消えたのかな?)

今回の機動隊無差別発砲事件、副大臣暗殺未遂、ハリマダラ重工絡みの事件の裏で糸を引いていたのは全てホズミ大佐で、次期主力兵器を国内か国外で開発するか揉めているパワーゲームを有利に進め、過去クザン共和国で行ってきたゴーストダビング等の違法行為、それに関わるカルディスとのお金のやり取りやカルテルとのやり取りがうまくいかなくなったので、今回事を起こして自分が有利に事を進める様に計画した大きい事件でしたって事で、border:1~4の流れは概ねうまく収まった感じですかね。

結局ファイア・スターターの製作者はわからず、ホズミ大佐もブローカーを介して入手したに過ぎないという事で、そこまで知りたかった人(俺含むw)は少しやきもきした感じで終わってしまったけど、まぁ、それもいつか続きが作られたら、また進展がありそうなんで期待w
もちろん新劇場版でそれも絡めてやってくれるなら大歓迎で無茶楽しみなんですけどねwwwww
事件の後に9課に正式に編入というか設立されてborder:4は終わりって感じでした。

後は・・・序盤のサイード博士の大演説からの一瞬で射殺の流れはやっぱり、サイード博士から出る小物臭がハンパなかったんでそうなるって思ってましたwwwwwwwwwwwwww

そしてエマはかわいい、中の人はメンマでおなじみの茅野愛衣さんですね。
設定は元凄腕のゲームのヒットメーカーで、そこからヘッドハントされたみたいです、501機関はよくそんなの見つけてきたなwwwww

そしてサイトーは今回も寝てたけど、まぁまぁ仕事してたと思った。

ともかく面白いので、予告と本編9分貼っておきます。


・「攻殻機動隊ARISE border:4」劇場本予告





・「攻殻機動隊ARISE border:4」冒頭9分





公式HP
http://kokaku-a.jp/

次回は2015年公開の攻殻機動隊 新劇場版に期待しましょう!

以上!
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://7samurai.blog20.fc2.com/tb.php/1428-1414094a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック