心の中のみ武士の志!を原則に現代侍となった私のヘタレな生き様を記録し晒している日記です。
楽勝ムードwwwww>挨拶





今日、FF14のキャラクリ機能付きベンチマークテスト公開されたな!
さっそくやってみたんで、結果をレポートで出力したんで、貼り付けます!
設定は特に弄らずデフォのまま実行。





-------------------------------------------------------------------



FINAL FANTASY XIV: A Realm Reborn ベンチマーク キャラクター編
計測日時:2013/08/01 19:53:12
SCORE:14710
平均フレームレート:136.548
評価:非常に快適
-非常に快適に動作すると思われます。お好みのグラフィック設定でお楽しみください。

画面サイズ: 1280x720
スクリーンモード設定: ウィンドウモード
グラフィック設定のプリセット: 高品質(ノートPC)
描画設定
-HDRレンダリングを有効にする(グラデーション描画をなめらかにする) : 有効
-オクルージョンカリングを有効にする(見えないものの描画を簡略化する) : 有効
-LODを有効にする(遠影表示に簡易モデルを使用し描画負荷を軽減する) : 有効
-LODストリーミングを有効にする : 無効
-リアルタイムリフレクション : 適用しない
-アンチエイリアス : FXAA
-ライティングの品質 : 標準品質
-細かい草の表示量 : 通常表示
影の表示設定
-自分 : 表示する
-他人 : 表示する
影の表現
-キャラクターの影のLODを有効にする : 有効
-影の解像度 : 通常解像度:1024ピクセル
-影の表示距離 : 最長表示
-ソフトシャドウ : 強く
テクスチャ品質
-テクスチャフィルタ : 異方性
-テクスチャ異方性フィルタ : x4
揺れの表現
-自分 : 適用する
-他人 : 適用する
画面効果
-周辺減光を有効にする(画面の隅を自然に暗くする効果) : 有効
-放射ブラーを有効にする(爆発などで周囲に向かって画面をぼかす効果) : 有効
-SSAO(立体感を強調する効果) : 弱く:標準
-グレア(光があふれる表現) : 通常表現
カットシーン効果
-被写界深度表現を有効にする : 有効

システム環境:
Windows 7 Professional 64 ビット (6.1, ビルド 7601) Service Pack 1 (7601.win7sp1_gdr.130318-1533)
Intel(R) Core(TM) i7-2600K CPU @ 3.40GHz
16364.441MB
NVIDIA GeForce GTX 560 Ti (VRAM 4050 MB) 9.18.0013.1106

このベンチマークはFINAL FANTASY XIV: A Realm Rebornの動作を保証する物ではありません。

FINAL FANTASY XIV: A Realm Reborn 公式サイト http://jp.finalfantasyxiv.com
(C) 2010-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.



-------------------------------------------------------------------





まぁスコア1万超えてるし…そもそもβがヌルヌルで動いてたから特に心配することもなく、動くと思う。
今はキャラクリで遊んでる状態ですが、βのキャラの外見が流用出来ます。
引き続きエレゼン予定ですが、ステータスとにらめっこしつつ外見も見て、若干微調整は加えるつもりです。

早くoβ始まらへんかなーwwwwwwwwwwwテラタノシミwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


あぁ、忘れてましたが↓でベンチはダウンロード出来ます。
http://jp.finalfantasyxiv.com/benchmark/download/index.html

※ファイル直リンク↓
http://gdl.square-enix.com/ffxiv/inst/FFXIV-ARR-Bench-Character.zip


フォーラム?やらネットの反応を見るに低スペでもある程度(※要低設定)でスコアが4ケタ行くとかいかないとか…
クライアント自体はオレの直感軽いと思います
ただキャラクリでグラボがちょっと爆音になったのが気になりましたw



せっかくなんでいくつか動画



・FINAL FANTASY XIV "A New Beginning(FF14新生エオルゼア)





内容は新生に至るまでのストーリーです。
大まかな説明をすると…
三大都市連盟vs帝国が開戦(旧FF14最後)→激戦の空中にバハムート→世界が崩壊→しかしなぜか世界は破壊されてなかった!?→新生の始まり...

初めは購入スルー確定でした。
旧FF14が発売当初から最悪の評価とUI周りやらバランスやら中華製丸出しでスクエニ終わったな...って思えるぐらいです。
けどこの「新生」ってう部分、今回はそこに注目したw
旧FF14(=中華FF)のクソ部分というか旧FF14そのものをを全てバハムートで破壊して、新生した世界で生まれ変わるFF14、オレはそう解釈したので、その心意気を見て決心しましたw

強いて旧FF14の体勢と製作に文句を垂れるなら(しかも未プレイ)、なんで中華になんか丸投げして作ったんですかね・・・理解に苦しむwwww
そもそも無から有を作り出す能力の無い支那人に何を期待して投げたのか有を劣化させて模倣することしか出来へんで!って思うわ、そこは純粋に日本人使わないとムリだと思う、シナリオや世界観が日本人が作って組み上げが支那人でも、絶対出来上がるのは中華品質になるからしゃーないわなwwwwwww旧FF14には微塵も魅力を感じない。
素直に国産できっちり作っておけばこんな事にならなかったと思う(まぁ今の会社どこも中華に投げて失敗した道を通ってますがね、というより日本社会全体がw)
そういう意味でようやくFF14が軌道にのりそうやなーと思ったw


・新生FF14のストーリートレイラー





旧FF14のキーキャラクターが引き続き出ています、上の動画2つを見比べるとよくわかります。




・ジョブアクション





黒魔道師までの道のりは遠い....




と、いうわけで大注目のFF14!
噂によるとオープンβは8/16かららしい!待ち遠しいどすな!


以上!
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://7samurai.blog20.fc2.com/tb.php/1365-1f8d3f83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック